teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:18/473 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

第18回ねこの手の集い準備中

 投稿者:  投稿日:2017年 5月13日(土)11時21分34秒
  通報 返信・引用
   6月3日(土)に第18回ねこの手の集いが開催されます。
関わる人達が急死されたり、入院されたり、認知症になられて入所されたりが日常茶飯事になり、いつ何が起きてもおかしくないと実感する人達が増えています。

で、何が起きるかわからないのだから来年参加できるかどうかわからないよ。今年参加しようよ、と呼びかけてくれる人が出て来たのもそういう実感からでしょう。

 かと言って、ねこの手の集いは、厳粛さも面白おかしさもない、普通のねこの手ハウスの日常の延長線上の日です。一つテーブルの人数が9名ですが、今回は馴染みのある人達ばかりで座るのではなく、くじ引きで座席を決める事にしました。以前にもくじ引きで座席を決めた事がありましたが、不満が出たので、昨年は講座や同好会の知り合いを同じテーブルにしましたが、それでも、みんな満足とはいかず、調整がとても大変だったこともあり、今年はくじ引きにもどしました。
 それでも、徐々に変わってきたのは、目が良く見えない人が、仲良しの人に見えない事で助けてもらいたいと言うので、隣に座った人に助けてもらえば良いじゃ、と言うと、そうだね。それがねこの手だね。と言ってくれたり、いつもおしゃべりできていない人とおしゃべりできる場だとわかっていると言ってくれる人もいたりで、嬉しい変化が見られるのは長年関わって来てくれたおかげでしょう。
 総会という名前をなくし、活動報告等受け身で聞く数字発表は20分で終えて、後は全員参加の広場のような一日です。

 毎年のように参加する子供達の内、上は小学校二年生になり、来年の参加は難しいかもしれないので、今年の一頁は貴重かも。でも、幼児達が続いて参加してくれるかも。絵本を読み聞かせする予定の人やパネルシアターを用意してくれている人達も子供達と一緒に楽しむつもりでいてくれています。

 昨年は全員に景品を用意してくれた手芸教室の方達に、無理をしないように、楽しめる範囲でとお願いしてありますが、今年はジャンケンで勝った人にだけ手作り景品が渡されるようです。それもお楽しみに。

 ねこの手つながりの人達が一堂に会するミニお祭りのようなものかも。
めったにねこの手に来られない人に対する気配りをしたい。もっとも、自分の参加する講座や同好会以外の人達は知らない人が多いので、毎回、初めて会った人が多いかも。

 多くの事が「かも知れない」というゆるい一日ですが、確かなのは、第18回ねこの手の集いには参加できたという思い出。
 ワイワイガヤガヤ楽しくすごしましょう!
 
 
》記事一覧表示

新着順:18/473 《前のページ | 次のページ》
/473