teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/1143 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年 4月19日(金)18時52分52秒
  通報
  更新が遅くなり申し訳ございません。
準硬式野球部、春季リーグ戦 対和歌山大学の結果報告です。

場所:久宝寺緑地野球場

甲南|000 010 000|1
和大|000 000 02× |2

5回表 甲南大学
先頭打者がライトへの安打で出塁し、続く打者が四球で出塁、さらに続く打者のセンターへの2塁打で1点先制。1-0

8回裏 和歌山大学
1死後、9番打者がショートへの内野安打で出塁し、続く打者がライトへの安打で出塁し、2死後左中間への3塁打で2点返される。1-2

本日の試合は、攻撃では相手投手の好投もありなかなかチャンスを作ることが出来ませんでしたが、1度作れたチャンスをものに出来たのは良かったです。守備では8回まではピンチを招く回もありましたが粘り強く抑えることが出来ていたのは良かったです。一方でなかなかチャンスを作り出せない。または、僅差の緊迫した試合などで、どのようにして勝ち切るかが今後の課題だと思います。打てない中でどう攻めるか、または守備での継投や失策を無くすなど、課題はまだまだありますが、優勝の可能性が消えた訳ではないので、今後も課題などを克服し、リーグ優勝を目指します。



次の試合は、4月22日(月)久宝寺緑地野球場にて、第1試合目、大阪経済大学との試合です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/1143 《前のページ | 次のページ》
/1143