teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2020年11月 3日(火)20時10分57秒
  準硬式野球部、関西地区大学準硬式野球選手権大会の結果報告です。

場所:大阪シティ信用金庫スタジアム
大商|101 000 000|2
甲南|000 100 000|1



1、4宮内
2、3安平
3、6森田
4、2井岡
5、8目出
6、9山下
7、7前川→肥塚
8、D裏井→寺地
9、5建畑


P笈西→村上→鐘撞

1回表 大阪商業大学
ツーアウトから二者連続で四球を与え、その後のバッターにライト前安打を打たれ先制点を奪われる

3回表 大阪商業大学
ノーアウトからショート森田のエラー、続く打者に四球、続く打者にライトにヒットを打たれ一点を奪われる。

4回裏 甲南大学
先頭の井岡が二塁打を放ち目出が犠打、山下の四球で1アウト一二塁、前川の打球をセカンドが送球エラー、その間に一点を奪う。

今日の試合はバントの失敗だったりエラーや四球であったりと自分達のペースで試合を進めることができませんでした。また先発の笈西がゲームを作れず、途中から登板した一回生の投手(村上、鐘搗)の好投、一回生の寺地が代打で出るなど上回生の選手層の薄さが出てしまいました。秋季リーグ戦の反省点が全てこの試合に出たと思います。もうすぐ長期オフに入りますが本日の試合の反省を個人で直せる所は直し、春に向けて頑張りたいと思います。

次の練習試合の予定は
11月7日(土)
対   関西大学
場所  高槻キャンパス第3グラウンド
9時試合開始の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2020年10月17日(土)12時58分17秒
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対近畿大学の結果報告です。

10月16日(金)

場所:大阪信用金庫スタジアム

甲南|0600200|8
近畿|00000202


2回表
3番打者のツーベース、4番打者のシングルヒットでチャンスを作り相手が連続で失策や併殺の間に点が入るなどし一挙6得点

5回表
6番打者から9番打者に渡る連続安打で2得点を奪う

6回裏
一死から安打を連続で打たれ、続く打者に四球、安打を放たれこの回2点を奪われる

今日の試合は大差で勝つことができました。
今日は打線が繋がったり、打者が四球を選ぶなどチャンスを作りその際に相手の失策などで点を奪うことができ、攻撃はとても良い感じで優位に試合を進めることができました。また、守備面では二遊間の失策もありましたが他には目立った失策がなく、テンポが良い試合運びができました。今回の試合を勝つことができたので関西大会の出場も決まりました。関西大会では優勝を狙い全日への一歩を踏み出したいと思います。引き続き応援よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2020年10月17日(土)12時54分43秒
  準硬式野球部秋季リーグ戦
対和歌山大学の結果報告です。

10月14日(金)

場所:明石トーカロ球場

甲南|000 300 000|3
和大|100 000 040|5

1回裏 和歌山大学
先頭打者に本塁打を許し先制される。

4回表 甲南大学
先頭3番打者が右翼前安打、続く4番打者が左翼前安打、5番打者が左翼前安打を放ち無死満塁。6番打者が走者一掃の2塁安打を放ち3点をとり逆転。

8回裏 和歌山大学
先頭を押さえるも4連打を浴び3失点で逆転を許す。ここで投手交代するが右翼前安打を打たれ1失点。この回、合計4点をとられ逆転を許す。

今回の試合は痛い敗戦となりました。今日の試合では6番打者の長打で逆転をしましたが、走塁ミスもありこの回はもっと点が取れたのではないかと思いました。また代打や投手の層の薄さが出たのではないかと思います。1回生の投手一人ではリーグ戦や全日は戦えないので二回生の成長がこれから大事になってくると感じました。和歌山大学の投手が変わってからは甲南の打者はほとんど対応できず、そのペースで逆転まで許してしまい、何か流れを変える代打などの控えの選手が必要だと感じました。投手は8回までは粘り強いピッチングをしていましたが、完投する力がやはり足りないと思いました。次の試合の近畿大学との試合で勝つことで関西大会出場も可能性はあるのでもう一度気を引き締めていきます。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2020年10月17日(土)12時53分47秒
編集済
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対大阪経済大学の結果報告です。

10月12日(金)

場所:明石トーカロ球場

経大|000 000 100|1
甲南|001 000 000|1

3回裏 甲南大学
先頭の9番打者がレフトへ安打を放ち続く1番打者がライト前ヒットを放ちノーアウト一、三塁を
作るそこで2番打者がライトへ犠飛を放ち先制点を奪う

7回裏 大阪経済大学
先頭バッターにレフト前安打を打たれ
続く打者が犠打、二ゴロの間にツーアウト三塁となり、ショートへのゴロで遊撃手がエラーをしてしまい一点を失い同点にされる

今回の試合は引き分けとなりましたが、勝てる試合だったのではないかと反省にもあがっていました。目立ったミスが一つあり、そこも反省すべき点ではありましたが、チャンスをものにできなかったのが一番の引き分けの要因となったのではないかと思います。投手は安定したピッチングで捕手のリードや声掛けなどで141球を投げるも一失点に抑えたことはとても収穫のある試合でした。それに対し大阪経済大学は継投で甲南大学の?打者に的を絞らせないなど工夫をしており、甲南大学にも先発投手に続く2番手の投手の重要性がわかる試合となりました。また、守備面では二塁手が積極的に右翼手へ守備位置の指示を行い要所で右翼手がライトフライやライナーを捕れたことが大きかったです。
ベンチは今日はとても盛り上がっており、良い雰囲気で望めたのではないかと思います。次回の和歌山大学戦でも引き続きこの雰囲気を継続し、勝点を取りにいきます。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2020年10月17日(土)12時52分28秒
編集済
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対兵庫県立大学神戸校の結果報告です。

10月6日(火)

場所:尼崎ベイコム野球場

甲南 |0001 12|13
兵神戸|0001 0  |1

4回表 甲南大学
ツーアウトから1番打者が安打で出塁その後相手のパスボールでランナー2塁に、続く打者が二塁打を放ち先制点を奪う

4回裏 兵庫県立大学
先頭に二塁打を浴びその後犠打で1死三塁
レフトの浅いフライをレフトがエラーをし、その間に三塁ランナーが生還し一点を返され、同点に

5回表  甲南大学
1死から8番打者が四球を選び、それに続く打者が安打を放ち、1番打者が逆転タイムリーを放つ。その後、四球、一塁打、二塁打を放ち、その後の打者も四球や失策で一挙12得点を奪う

本日の試合は結果大差で勝つことができましたが、5回の表まではチャンスでなかなか点を取ることが出来ず苦しい場面が続き、先制点を取った直後の裏に同点にされるなどチームの甘いところが出てしまいました。
また、今回の試合では走塁ミスがあったりと普段からの実戦練習への取り組み方を変えなければいけないという事がわかりました。
次の試合は近畿大学との試合で相手の失策や四球も本日の試合よりは少なくなると思われるのでチャンスをどのような形で点に繋げるのかも課題になりました。
しかし、今回の試合は悪い点だけではなく先発全員安打やピンチでの併殺など日頃のフリーやノック、ランナー付きノックの成果が見られた場面もありました。
 

春季リーグの件

 投稿者:匿名希望  投稿日:2020年 3月 4日(水)21時18分10秒
  今季の春季リーグは予定通り3月中旬から開催されるのでしょうか?  

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年11月 5日(火)14時49分9秒
  先日の練習試合の結果を報告致します。

11月2日(土)
対   滋賀大学
場所  六甲アイランドG

甲南大    001   000  001     2
滋賀大    000   002  000     2

引き分けでした。

ヒット      5
エラー      0


本日の滋賀大学との練習試合は3回表、滋賀大学の攻撃、1死後9番打者への四球で出塁を許す。その後1番打者に2塁打を許し、続く2番打者の犠牲フライで1失点。 6回裏、甲南大学の攻撃、先頭の7番打者が2塁打を放ち、続く8番打者が四球で出塁。その後相手の失策で塁を進め、9番打者の安打で1得点。その後1番打者の安打で更に1得点追加でこの回2得点。9回表、滋賀大学の攻撃、先頭打者の2番打者に四球を許し、2死後内野への安打で1点を失い、2-2の引き分けで試合終了。本日の練習試合は、序盤からチャンスを作れなかったこと、安打が少なかったことが課題となった試合でした。本日はオフ期間前最後の練習試合でした。残りの練習も来年のリーグ戦に向けてチーム一丸となり課題に向かって練習に取り組んでいきます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年10月27日(日)18時58分12秒
  本日の練習試合の結果を報告致します。

10月27日(日)
対   阪南大学
場所  六甲アイランドグラウンド

阪南大|    000 500 12   |8
甲南大|    011  007 13   |13

甲南大学の勝ちでした。

ヒット    19
エラー    4

本日の阪南大学との練習試合は、2回裏、先頭打者が安打で出塁すると8番打者の安打、9番打者の犠飛で先制。3回裏、1死後3番打者が安打で出塁し、続く打者の二塁打で1点追加。4回表、先頭打者を四球で出塁させると続く打者の犠打で進塁し2死後、味方の失策で1.2塁となり、四死球で出塁を許し、満塁の場面で二塁打を放たれ3失点。さらに続く打者に安打を放たれ、失策で2失点。6回裏、先頭打者の本塁打で1点を返す。1死後、8番打者が安打で出塁すると盗塁を二度決め、9番打者が四球で出塁し1死1.3塁で三連続安打を放ち、4点を追加。その後、盗塁で進塁、四球と安打で出塁を重ね、この回一挙7得点。7回表、2死後5番打者に本塁打を放たれ1失点。7回裏、先頭打者が相手の失策で出塁すると盗塁、パスボールで進塁、1死後3番打者の安打で1点追加。8回表、三連続四球で出塁を許し無死満塁で続く打者の連続安打で2失点。8回裏、先頭打者が安打で出塁すると続く打者が二塁打を放ち、無死2.3塁、さらに1番打者が三塁打を放ち、2得点。2死後3番打者が二塁打を放つと続く打者の二塁打で1点追加。
時間の都合上、8回で試合終了。
今回の練習試合では、投手にそれぞれの課題が見つかり、野手はレギュラーメンバーとベンチメンバーの差を感じました。しかし、攻撃面ではベンチメンバーが活躍しました。オフ期間に入る前にチームでレベルアップできるよう練習に取り組んでいきます。

次の練習試合の予定は
11月2日(土)
対          滋賀大学
場所      六甲アイランドグラウンド
13時試合開始の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年10月27日(日)17時39分12秒
編集済
  昨日の練習試合の結果を報告致します。

10月26日(土)
対   京都産業大学
場所  六甲アイランドG

京産    000   210  020     5
甲南    000   000  100     1

甲南大学の負けでした。

ヒット      2
エラー      0


昨日の京都産業大学との練習試合は4回表、京都産業大学の攻撃、二死から3番打者に安打を許し、4番打者に四球を与え、1.2塁のピンチを招くと三連続安打を放たれ、2失点します。5回表、京都産業大学の攻撃、9番打者を四球で出塁させると一番打者の安打により進塁、その後相手の好走により、さらに1失点します。7回裏の攻撃、先頭の2番打者が内野安打で出塁すると、相手の捕逸などで塁を進め、足を活かした好走で1得点します。しかし、8回表、京都産業大学の攻撃、先頭打者を2塁打で出塁させると続く3番打者に3塁打を放たれ、1失点、さらに4番打者のスクイズで1失点し、その後チャンスを作ることもできず、5-1で負けとなりました。
今回の練習試合は、チャンスを作れなかったことはもちろん、個人の課題が見つかった試合でした。オフ期間まで残り少なくなってきたので、限られた時間でチームとしても個人としても課題に向かって練習に取り組んでいきます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年10月12日(土)11時28分27秒
編集済
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対和歌山大学の結果報告です。

場所:大阪シティ信用金庫スタジアム

和大|001 000 201|4
甲南|000 221 00×|5


3回表、和歌山大学に先頭に安打で出塁を許すと、犠打を決められ、続く打者に二塁打を打たれ1点を失う。4回裏、甲南大学は先頭打者が安打で出塁。盗塁の間に相手の失策が重なり1点を返す。続く打者が安打で出塁し、2死後安打でさらに1点を追加。5回裏、1死後相手の失策の出塁。続く打者の二塁打で1点を追加。2死後四球で出塁すると、続く打者の3塁打でさらに1点を追加。6回裏 、1死後安打で出塁し、盗塁、相手の失策で3塁まで進塁。続く打者のスクイズで更に1点追加。7回表、和歌山大学の2死後安打と四球で出塁を許したランナーを相手4番のタイムリー2塁打で生還を許し、2点を失う。9回表、1死後2連打を浴び、さらにパスボールで進塁を許し、走者2.3塁の場面で失策で1点を失う。

昨日の試合は、勝つことができましたが、相手のミスでの得点が多かったので、たまたま勝てた試合と感じました。昨年から出ているメンバーと今季から出ているメンバーとの試合への経験の差が少し見えたので、そこを埋めていけるようにすることと、エースが不調の時の2人目の投手がいないことが欠点と感じました。今季のリーグ戦は2位という結果で幕を閉じました。春のリーグ戦はチーム目標である全日本選手権で優勝をするためにも、リーグ戦を優勝することが近道となります。オフ期間を挟みますが、この冬で力をつけて春季リーグ戦に挑みたいと思います。

応援ありがとうございました。上記の通り秋季リーグ戦は2位という結果に終わりました、これからもまだまだ成長ができるチームであると感じておりますので、応援よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年10月 8日(火)16時47分33秒
編集済
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対近畿大学の結果報告です。

場所:ベイコム尼崎野球場

近大|000 000 000|0
甲南|001 000 000|1


3回裏 甲南大学
先頭の9番打者がセンターへの安打で出塁さらに盗塁を決め2死後3番打者のタイムリー安打で先制。1-0


本日の試合も、先発投手の粘りの投球で勝った試合となりました。攻撃では物足りないところがあるので最終戦では打ち勝てるよう取り組んでいきたいと思います。


次の試合は、10月11日(金)大阪シティ信用金庫スタジアムにて、第2試合目、和歌山大学との試合です。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年10月 2日(水)12時06分27秒
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対大阪経済大学の結果報告です。

場所:ベイコム尼崎野球場

甲南|001 000 000|1
大経|000 000 000|0

3回表 甲南大学
先頭8番打者が相手エラーで出塁。続く9番打者が送りバントを決め、1死2塁のチャンスで1番打者がセンターへのタイムリーを放ち1点を先制。1-0


本日の試合は、投手の粘りの投球で勝ち取った貴重な勝利になりました。大阪経済大学戦は約4季ぶりの勝利となりました。春のリーグ戦でも勝てるように練習に取り組んでいきたいです。


次の試合は、?10月8日(火)ベイコム尼崎野球場?にて、第3試合目、近畿大学との試合です。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年10月 1日(火)14時02分41秒
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対兵庫県立大学神戸校の結果報告です。

場所:明石トーカロ球場

甲南|420 010 000|7
県大|101 000 000|2





1回表 甲南大学
先頭打者が安打で出塁、続く2番打者が四球を選び、盗塁やパスボールの間にランナーが進み無死2.3塁から3番打者の内野ゴロの間にランナーが生還し先制。2死後5,6番打者の連続タイムリーでこの回一挙4得点。4-0


1回裏 兵庫県立大学神戸校
2死後安打を許すとパスボールでランナー3塁とされ相手4番にタイムリーを打たれ1失点。
4-1


2回表 甲南大学
先頭打者が安打で出塁、1死後1番打者も安打を放ち2死1.2塁のチャンスから3番打者のレフトへのタイムリーで2点を追加。6-1


3回裏 兵庫県立大学神戸校
先頭に安打で出塁を許すと2死後連打で満塁とされ相手7番にライトへのタイムリーを打たれ1失点。6-2

5回表 甲南大学
先頭打者がレフトへの二塁打で出塁すると続く4番打者がライトへタイムリーを放ち1点を追加。7-2

本日の試合は、課題であった序盤から得点することができたものの終盤にダメ押しすることができずに試合終了となりました。しかし守備の方では失策0と日頃の練習の成果が現れてきたのではないかと思います。


次の試合は、?10月2日(水)ベイコム尼崎野球場?にて、第1試合目、大阪経済大学との試合です。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年 9月27日(金)17時52分0秒
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対神戸市外語大学の結果報告です。

場所:ベイコム尼崎野球場

甲南|100 120 052|11
外大|002 000 030|3

本日の外大との試合は1回表、先頭打者が四球で出塁すると続く2番打者の二塁打で先制点を獲得。4回表 、先頭打者が三塁打を放つと、続く6番打者の犠牲フライで1点を追加。5回表 、先頭の打者が安打で出塁、盗塁を決め、続く1番打者の安打で1点を追加。さらに、1番打者が盗塁を決め、2番打者が外野への安打を放ち1点を追加。8回表、先頭打者が内野への強襲の安打で出塁、続く4番打者も安打で続き、さらに続く5番打者も四球で出塁すると、続く7番打者が二塁打を打ち2点追加。さらに続く代打も安打を放ち2点を追加。さらに、相手の失策も重なり1点を追加しこの回一挙5点を追加。8回裏、先頭に安打で出塁を許すと、続く打者の内野ゴロを失策し、ピンチを広げると、続く打者に四球を与え、無死満塁となり、押し出しが2つ続き2失点。2死後、ピッチャーを交代するも、安打を浴びさらに1失点。9回表 、1死後代打が外野への二塁打で出塁、続く外野への二塁打で続き1点を追加。さらに続くリーグ戦初打席となる1回生の外野への三塁打で1点を追加。11-3で試合終了。
本日の試合は、序盤からチャンスを作ることができたものの、その機を活かすことができず、納得のいく試合とはなりませんでした。チャンスでの1本を課題に1戦1戦を戦っていきたいと思います。

次の試合は、?9月30日(月)明石トーカロ球場?にて、
第1試合目、兵庫県立大学神戸校との試合です。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年 9月26日(木)10時17分25秒
  投稿が遅くなり、申し訳ございません。
準硬式野球部、秋季リーグ戦 対和歌山大学の結果報告です。

場所:明石トーカロ球場

甲南|000 000 005|5
和大|002 000 000|2

3回裏 和歌山大学
先頭が安打で出塁、2死後2つの四球を許し、2死満塁から相手4番打者のセンターへの安打で2点を失う。0-2

9回表 甲南大学
先頭打者がセンターへの安打で出塁、2死後、8番打者がセンターへの安打を放つと、続く打者も四球を選び、2死満塁の場面で1番打者が押し出しとなる四球を選び1点を返すと、続く打者のセカンドゴロを相手が失策し、さらに1点を追加、さらに続く打者が走者一掃となるレフトオーバーのタイムリー三塁打を放ち、さらに3点を追加。この回一挙5得点。5-2


昨日の試合は、序盤は相手投手の好投により、チャンスすら作ることができませんでしたが、5人の投手の粘りの継投が最終回の攻撃を呼び込んだと思います。ここ数試合は思うような攻撃ができていないので、後半戦は打ち勝つ試合をできるように取り組んでいきたいと思います。


次の試合は、?9月27日(金)ベイコム尼崎野球場?にて、第2試合目、神戸市外国語大学との試合です。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年 9月18日(水)12時47分42秒
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対近畿大学の結果報告です。

場所:ベイコム尼崎野球場

甲南|100 000 021|4
近大|200 100 104|8


1回表 甲南大学
先頭打者がレフトへの安打で出塁、その後盗塁を決め、2死後4番打者のレフトへの安打で1点を先制。1-0

1回裏 近畿大学
先頭打者に四球で出塁を許すと、続く打者にはレフトへの安打を打たれ、1死後、4番打者にレフトへの2塁打を打たれ2失点。1-2


4回裏 近畿大学
先頭打者を安打で出塁させると、盗塁を許し、続く打者にも安打を打たれ、続く打者の内野ゴロの間に1点を失う。1-3


7回裏 近畿大学
先頭打者を四球で出塁させると、続く打者にバントヒットを許し、無死1.2塁から内野ゴロで1死2.3塁とし、続く打者の犠牲フライの間に1点を失う。1-4


8回表 甲南大学
1死後、4番打者が四球で出塁し、続く打者が打ち取られ2死とされ、6番打者のライトへの安打で2死1.2塁とし、続く7番打者のセンターへの3塁打で2点を返す。
3-4


9回表 甲南大学
先頭打者がレフトへの2塁打で出塁、2死後3番打者のセンターへの3塁打で1点返し、同点とする。4-4


9回裏 近畿大学
先頭打者に内野安打で出塁を許すと、続く打者に四球、さらに続く打者にはレフトへの安打を許し、満塁の場面でホームランを打たれ、
サヨナラ負け。4-8


本日の試合は、チャンスを作ることはできましたが、その場面であと1本を出すことができず、悔しい敗戦となってしまいました。次の試合までに、より緊張感を持って練習に取り組んでいきたいと思います。


次の試合は、?9月25日(水)明石トーカロ球場?にて、第2試合目、和歌山大学との試合です。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年 9月14日(土)15時20分42秒
  本日の練習試合の結果を報告致します。

9月14日(土)
対   関西大学
場所  高槻キャンパス第3グラウンド

関西大    000 000 050  5
甲南大    040 001 000  5

引き分けでした。

ヒット     7
エラー     0


本日の関西大学との練習試合は、2回裏、先頭打者が死球で出塁すると6番打者が安打を放ち、盗塁を成功させ、連続四死球で出塁し、押し出しで先制点を獲得。さらに相手のパスボールで進塁、9番打者の安打でこの回一挙4得点。6回裏、先頭打者が四球で出塁し、8番打者の安打で1点追加。8回表、先頭打者を安打で出塁させると連続四球、安打、犠飛で2失点し、投手を交代するも二塁打を放たれ、さらに2失点。その後も安打で出塁を許し、この回5点を失う。最終回では先頭打者が二塁打を放ったが得点することができず5-5で引き分けとなりました。
今回の練習試合では、先制、中押ししたにもかかわらず終盤で投手が打ち崩され、勝てる試合でしたが引き分けとなりました。また、選手交代が多く、それぞれの課題が見つかったので改善できるよう、練習していきます。

次の試合の予定は秋季リーグ戦
9月18日(水)
対          近畿大学
場所      ベイコム野球場
1試合目、9時試合開始の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年 9月12日(木)18時34分10秒
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対大阪経済大学の結果報告です。

場所:久宝寺緑地野球場

大経|000 000 131|5
甲南|000 000 001|1


7回表 大阪経済大学
先頭打者を四球で出塁させると、パスボールでランナーを2塁へと許してしまう。続くバッターにレフトへの2塁打を打たれ1点を失う。1-0

8回表 大阪経済大学
先発投手に代わってリリーフ投手がマウンドにあがるが、先頭打者にホームランを浴び1点を許し、続くバッターに四球を出し投手交代。変わりましたリリーフ投手もこの流れを止めることが出来ず、さらに2安打を浴びこの回3点を失う。4-0

9回表 大阪経済大学
先頭打者を四球で出塁させるとその後レフト、センターへのヒットを許し、1点を失う。5-0


9回裏 甲南大学
1死後2番打者の相手エラーで出塁、続く3番打者のセンターへの2塁打で1点をあげる。5-1

本日の試合は、現段階では力の差を感じました。秋のリーグ戦ではもう一戦ありますので、そこまでにその差を埋めれるよう、攻守にわたって、レベルを向上できるよう練習に励みたいと思います。

次の試合は、?9月18日(木)尼崎ベイコム野球場?にて、
第1試合目、近畿大学との試合です。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年 9月 9日(月)18時41分40秒
編集済
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対兵庫県立大学大学神戸校の結果報告です。

場所:尼崎ベイコム野球場

外大|002 001|3
甲南|161 023|13

本日の試合は規定により、6回コールド試合となりました。

1回裏 甲南大学
先頭打者が相手の失策で出塁、続く打者も四球で出塁、3番打者がレフト前ヒットでさらに、チャンスを拡大すると、1死後、5番打者の犠牲フライで1点を先制。0-1

2回裏 甲南大学
先頭打者が四球で出塁し、その後盗塁を決め、続く打者のファーストへの内野安打で0死1.3塁とすると、9番打者のライトへの2塁打で2点追加。1死後ランナー2塁の場面で、2番打者のライトへのヒットでさらに1点を追加。続く打者が、ライトへの2塁打でチャンスを広げ、1死2.3塁。そこで4番打者がセンターへの安打を放ち1点を追加。続く打者もレフトへの安打でさらに2点を追加。この回一挙6点の猛攻を見せる。0-7


3回表 兵庫県立大学神戸校
先頭がセンターへの安打で出塁し、盗塁を決められると、1死後、3番打者にレフトへの2塁打を打たれて1点を失う。さらに、安打でチャンスを拡大されると、犠牲フライによりさらに1点を許してしまう。2-7


3回裏 甲南大学
先頭打者が四球で出塁し盗塁を決め1死後、9番打者のセンターへの安打で1.3塁とすると、続く打者がレフトへの安打を放ち1点を追加。
2-8

5回裏 甲南大学
先頭打者が四球で出塁し、盗塁を決め、1死後、相手のフィルダースチョイスによって次の打者が出塁。続く打者が内野ゴロの間に出塁し、盗塁を決め、さらに4番打者がライトへの安打を放ち2点追加。2-10


6回表 兵庫県立大学神戸校
先頭を四球で出塁させると、続く打者にセンターへの安打を打たれて0死1.2塁。続く打者に犠打を決められ、1死2.3塁とされ、パスボールにより、1点を失う。3-10

6回裏 甲南大学
1死後8番打者の代打でレフトオーバーの2塁打を放つと、続く打者のライトへの3塁打で1点を追加。さらに、2つの四死球で、チャンスを広げ、1死満塁から1番打者がセンターへの安打を放ちさらに、2点追加。3-13
コールドとなり試合終了。


本日の試合は、攻撃では盗塁でチャンスを作り、それが得点へと繋がりました。守備では、連投の投手とリリーフの投手の粘りの投球で3失点に抑えることができ、投打が噛み合い連勝することができました。この勢いを切らさずに、戦っていきたいと思います。



次の試合は、?9月12日(木)久宝寺緑地野球場?にて、第2試合目、大阪経済大学との試合です。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2019年 9月 6日(金)14時02分9秒
編集済
  準硬式野球部、秋季リーグ戦 対神戸市外国語大学の結果報告です。

場所:尼崎ベイコム野球場

外大|000 00|0
甲南|240 13|10

本日の試合は規定により、5回コールド試合となりました。


1回裏 甲南大学
2死後、3番打者が四球で出塁、続く4番打者のライトへの2塁打で1点先制、その後5番打者が四球で出塁し、2死1.2塁から6番打者のライトへ2塁打でさらに1点を追加。0-2

2回裏 甲南大学
先頭の8番打者が四球で出塁し、その後盗塁を決め、1死後1番打者が四球を選び1死1.2塁、続く2番打者のレフトへの安打で2塁ランナーの8番打者が激走し1点を追加。続く3番打者が1.2塁からレフトへのホームランでさらに、3点を追加。0-6


4回裏 甲南大学
2死後、5番打者がセンターへの安打で出塁、続く6番打者が四球を選び2死1.2塁の場面で続く7番打者のライトへの安打で1点を追加。0-7

5回裏 甲南大学
先頭の9番打者がレフトへの安打で出塁、続く1番打者も四球を選び1.2塁、1死後3番打者のセンターオーバーの3塁打で2点追加、1死後、4番打者のレフトへの安打さらに1点追加。0-10


本日の試合は、攻撃では計14本の安打を放ち、足を絡めた攻撃で、得点を量産することができました。守備では、投手の参考記録ながら完全試合で相手に得点を許しませんでした。投打が噛み合い新チームの初戦を勝利で飾ることができました。この勢いのままリーグ戦優勝を目指して、チーム一丸戦っていきたいと思います。



次の試合は、9月9日(月)尼崎ベイコム野球場にて、第3試合目、兵庫県立大学神戸校との試合です。
 

レンタル掲示板
/59