teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 6月 9日(土)20時41分14秒
  本日のブロック戦二次トーナメント準決勝の結果を報告致します。


6月9日(土)
対   和歌山大学
場所  伊丹スポースセンター


甲南大     2 3 3  4 3     15
和大         0 0 0  0 0      0
(5回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット  13
エラー      2


ピッチャー   大地
                     林田(5回)


長打者   二塁打:大嶋(3回)
                            吉岡(5回)
              三塁打:石原(3回、4回)



本日の和歌山大学との試合は、初回、連続四球から3盗塁と一気にチャンスを作ると5番打者の安打で2点先制することができました。
2回、先頭打者から三連打で流れを作り、四球、相手のエラーも絡み3点追加することができました。
3回、四球、盗塁でチャンスを作ると、1番打者の二塁打、2番打者の三塁打など連続安打でまた3点追加することができました。
4回には連続四球、犠打でランナーをためるとバントヒットなど連続安打で4点追加することができました。
5回には、先頭打者が四球で出塁し、安打、相手のエラーが重なりまたもや3点追加することができました。
守備においては、エラーが出てしまう場面もありましたが、無失点に抑え勝つことができました。
本日の試合は、13安打、15得点と毎回得点でき、終始甲南のリードで進められました。エラーはありましたが、無失点で勝てたことはよかったと思います。しかし守備面でエラーが出ると流れも悪くなり、取れるアウトが取れなかったりするので守備の意識をもっと上げていくことが課題となりました。バント処理やランダウンプレーなど練習から声を掛け合いミスのないようにしたいです。
目標としている全日出場まであと1勝となりました。全日に出場できるよう、今まで以上に気合いを入れより意識高く練習に励みたいと思います。



次のブロック戦二次トーナメント決勝戦の予定は
6月23日(土)
対        京都産業大学
場所    伊丹スポースセンター
10時試合開始の予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 5月 5日(土)21時22分50秒
  本日のブロック戦一次トーナメントの結果を報告致します。

5月5日(金)
対   京都学園大学
場所  同志社大学京田辺キャンパスグラウンド

甲南大    032 202 000   9
京学大    102 000 000   3
甲南大学の勝ちでした。

ヒット   11
エラー      1

ピッチャー   大地

長打者   二塁打:山形(2回)(7回)
                             遠藤(4回)(9回)
                             石原(5回)
                             大地(6回)
              三塁打: 吉岡(6回)


本日の京都学園大学との試合は、1回裏京都学園大学の攻撃、二死から連続安打でピンチを招くと、続く五番打者にタイムリーヒットを放たれ一点を先制されてしまいます。
2回表甲南大学の攻撃。先頭打者が四球で出塁すると、続く打者の犠打の間の悪送球と死球で無死満塁とチャンスを作ると、エラーで一点を返し、さらに三番打者が二点タイムリーツーベースを放ち二点を追加し、3-1とリードに成功します。
3回表甲南大学の攻撃。連続四球、犠打で一死二三塁とチャンスを作ると、9番打者の二点タイムリーツーベースで二点を追加します。しかし3回裏、京都学園大学の攻撃。先頭打者に安打で出塁され犠打で進塁し、エラーで一点を返されます。さらにタイムリーを放たれこの回計2得点されてしまいます。
4回表、甲南大学の攻撃。一死からエラーで出塁し、続く安打で一死一二塁とチャンスを作ると、続く五番打者のタイムリーツーベースで一点を追加します。さらに捕逸でもう一点を追加し、この回計2得点しました。
6回表、甲南大学の攻撃。二死から五番打者の三塁打でチャンスを作ると、次打者のタイムリーツーベースで一点を追加します。
7回以降両チームともチャンスもありましたが、得点することができず9-3で勝利することができました。
本日の試合は初回に先制されましたが、ベンチの雰囲気も良く、チームバッティングも上手く繋ぐことができたと思います。長打やチャンスに1本を打つこともできました。また投手も完投することができました。チームみんなの全国大会出場への想いが強く感じられる試合でした。しかしまだまだこれからだと思うので、守備等のエラーや捕逸、暴投など小さなエラーが出ないように、次の2次トーナメントに向けてしっかり調整して行きたいと思います。
本日の試合をもちましてブロック戦一次トーナメントを突破することができました。
この勢いで、全国大会出場に向けて、チーム一丸となって戦って参ります。

次のブロック戦二次トーナメントの予定は
5月26日(土) 対 大阪経済大学 対 大阪大学の敗者
場所  尼崎ベイコム球場
2試合目(13時試合開始)の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 5月 5日(土)11時48分49秒
  投稿が遅くなり、また順番が前後してしまい大変申し訳ございません。5月3日に行われたブロック戦一次トーナメントの結果を報告致します。

5月5日(金)
対   京都学園大学
場所  同志社大学京田辺キャンパスグラウンド

甲南大    140 227   16
関医大    000 000    0
(6回コールド)
甲南大学の勝ちでした。

ヒット   14
エラー      1

ピッチャー   奥野
                     渡邉(5回)

長打者   二塁打:遠藤(2回)
                             大嶋(4回)(5回)
                             石原(4回)
                             小田(7回)

本日の関西医科大学との試合は、初回甲南大学の攻撃、一死から二番打者の安打で出塁し盗塁に成功すると、続く打者の安打で一点を先制します。1回裏、関西医科大学の攻撃では、一死からから3連打を浴びますが、中堅手の捕殺などもありピンチを切り抜けます。
2回表、甲南大学の攻撃。先頭打者が四球で出塁し、次打者がバントを試みるも送ることが出来ず、一死一塁となってしまいます。しかし、続く三連続安打でまず一点を追加、さらに五番打者が3点タイムリーツーベースを放ち、この回計四得点することができました。
4回表、甲南大学の攻撃では、先頭打者が安打で出塁すると、次打者がタイムリーを放ち一点、さらにゴロによりこの回計二得点します。裏の関西医科大学の攻撃では、一死から連続安打、四球で一死満塁とピンチを招きますが、続くゴロが好守備により併殺打となりピンチを切り抜けます。
5回表、甲南大学の攻撃。連続四球、犠打で一死二三塁とチャンスを作ると、続く一番打者の2点タイムリーツーベースで二点を追加します。
さらに六回にも、先頭打者が四球で出塁すると、代走者の盗塁成功、次打者の安打で無死一三塁とチャンスを作ると、捕逸で塁を進め一点を追加し、次打者のフィルダースチョイスでさらに一点を追加します。続く連続犠飛、エラーなどで一点を追加し、さらに内野安打でもう一点追加します。さらにランナーをためると、三連続安打で二点を追加することができ、この回計七得点することができました。
本日の試合は、初回から点を取ることができ、終始雰囲気がよく試合を進めることができました。また打線を上手く繋げることができ、大量得点することができました。しかし牽制アウト、バントミス、走塁アウトなど小さなミスが見られました。得点につながってしまうことがあるので、明日からの試合では気をつけなくてはいけないと思いました。
ブロック戦一次トーナメント、甲南らしさを発揮し、初戦を突破することができました。
この勢いで、明日からの連戦も切り抜けたいと思います。全国大会出場に向けて、チーム一丸となって戦って参ります。

次のブロック戦二次トーナメントの予定は
5月18日(土) 対
場所
2試合目(12時半試合開始)の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 5月 4日(金)19時05分53秒
  本日のブロック戦一次トーナメントの結果を報告致します。


5月4日(金)
対   京都教育大学
場所  関西学院第二フィールド


京教大     0 0 0  0 0 0  1     1
甲南大     2 1 1   2 0 1   1x   8x
(7回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット  12
エラー      0


ピッチャー   大地
                     渡邉(5回)


長打者   二塁打:石原(4回)
                            川田(7回)



本日の京都教育大学との試合は、初回、先頭打者が四球で出塁すると投手の暴投、捕逸で一気に3塁まで進み、次打者の四球、4番打者の安打により2点先制することができました。
2回、連続安打でチャンスを作ると、犠打でランナーを進め、犠飛で1点追加することができました。
3回、先頭打者がエラーで出塁すると牽制球が悪送球となり2塁まで進み、6番打者の安打でまた1点追加することができました。4回には、ツーアウトから三連打で2点取ることができ、5-0とリードします。
6回、先頭打者が安打で出塁すると盗塁を決め、連続犠飛で1点、7回には6番打者が長打を打ち、続く7番打者の安打で1点取ることができ、コールド勝ちとすることができました。
守備では7回に1点取られてしまいましたが、エラーもなくいいリズムで試合を進めることができました。
本日の試合は、終始甲南がリードできていた試合だと思います。明日は一次トーナメント最終戦であり、山場でもあるので試合前から気合いを入れ、入りを大事にしたいと思います。また試合中盤以降も気を抜かず集中していきたいです。
全国大会に出場するために、チーム一丸となって勝ちにいきたいと思います。


次のブロック戦一次トーナメントの予定は
5月5日(土)
対        京都学園大学
場所    同志社大学 京田辺グラウンド
2試合目、12時30分試合開始の予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 4月27日(金)17時43分19秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


4月27日(金)
対   近畿大学
場所  尼崎ベイコム球場


甲南大     1 1 2  0 0 0  0 1 1    6
近畿大     1 0 1  0 1 0  0 0 0    3

甲南大学の勝ちでした。

ヒット   11
エラー      1


ピッチャー   奥野
                     市川(6回)
                     渡邉(8回)


長打者   二塁打:石原(3回)
                             川田(3回)
              本塁打:山形(1回)
                           吉岡(8回)


本日の近畿大学との試合は、初回、二者連続三振となりツーアウトとしてしまいますが三番打者の本塁打で1点先制することができました。しかしその裏、先頭打者を四球で出すと安打で1点返されてしまいました。
しかし2回、先頭打者が安打で出塁すると犠打、安打でランナーを進め相手のエラーで1点取ることができ、3回にはまたもや先頭打者が長打で出塁し続く打者の安打で1点、さらに長打でもう1点と、この回2点追加することができました。3、5回には先頭打者を出してしまい安打で1点ずつ返されてしまいますが、それ以降、ピンチもありましたが堅い守備で0点に抑えることができました。
8回に七番打者の本塁打、9回には先頭打者が四球で出塁すると、安打でランナーを返し貴重な追加点を取ることができ、勝つことができました。
本日の試合は、序盤から点を取ることができ、終始リードを守ったまま試合を進めることができました。チャンスでしっかりランナーを返すことができていたので良かったです。
なお、本日の試合をもちまして春季リーグ戦は終わりました。7勝3敗で近畿大学と同率でしたが抽選の結果3位となりました。目標としていた優勝はできませんでしたが、トーナメント戦を勝ち進んでいき、必ずこのチームで全国大会に出場したいと思います。



次のブロック戦一次トーナメントの予定は
5月3日(木)ですが、
対戦相手、場所、時間はまだ未定ですので決まり次第報告致します。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 4月26日(木)15時53分1秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


4月26日(木)
対   和歌山大学
場所  明石トーカロ球場


和大    0 0 0  0 0 0   0
甲南    2 1 3  2 0  2   10
(6回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット  11
エラー     3


ピッチャー  大地
                    市川(5回)
                    渡邉(6回)



長打者          二塁打:遠藤(1.3回)




本日の和歌山大学との試合は、初回、先頭打者が相手のエラーで出塁するも、チャンスをものにすることができず、しかしこの回の五番打者の二塁打と盗塁が成功し二点先制し、勢いがつきました。二回では、先頭打者の安打、次打者の四球、進塁打、犠飛が次々と成功し、一点追加できました。三回では、二死からの攻撃に勢いが増し、五番打者の二塁打、次打者の内野安打、投手の悪送球により、さらに三点獲得しました。四回には先頭打者の安打、相手のエラーに助けられ、この回も二得点しました。六回には先頭打者が安打で出塁すると、代走者が盗塁を二つ成功させ、三塁に進み、六番打者の安打で一点、五番打者が四球で出塁、六番打者の安打と七番打者の安打で一得点、この回二得点し10対0コールド勝ちで試合は終了しました。守備面では、エラーが三つありましたが、引きずることなく、一つ一つのプレーを大切にしていきたいと思います。先制点を取ることを心がけこのままの勢いで集中力を切らさず、全員が勝てるように意識し、次の近畿大学の試合も頑張ります。

次のリーグ戦の予定は
4月27日(金)
対       近畿大学
場所   ベイコム野球場
3試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 4月20日(金)15時35分51秒
編集済
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


4月20日(金)
対   大阪経済大学
場所  尼崎ベイコム球場


甲南大000 000 010  1
大経大000 000 02X  2


甲南大学の負けでした。

ヒット   3
エラー   0


ピッチャー   大地


長打者 該当者なし


本日の大阪経済大学とのリーグ戦は、序盤からランナーは出るも得点につながらず、その後も両チーム無得点のまま試合終盤へと入ります。8回の表、先頭打者が四球で出塁すると、続く1番打者の犠打によりランナーを二塁に送り、続く打者の打球が相手チームによりエラーとなり、その間に1点を先制します。しかしその後追加点には繋がらず、8回の裏相手チームから連続安打を浴び、2失点で逆転されてしまい、9回は三者凡退で負けとなりました。
本日の試合では、序盤にワンチャンスを作れず、投手を援護する加点が出来ませんでした。また、大切な場面での1本が出ないチーム状況でした。リーグ戦は残り2試合、最後まで勝ちを諦めず、戦い切りたいと思います。


次のリーグ戦は
4月25日(水)
対 近畿大学
場所 明石トーカロ球場
3試合目の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 4月14日(土)18時54分34秒
  本日のリーグ戦の結果をお知らせ致します。

4月14日(土)
対   神戸市外国語大学
場所  尼崎ベイコム球場


甲南大  400 103 000    8
神外大  001 020 100    4

甲南大学の勝ちでした。

ヒット 12
エラー????4


ピッチャー?? 佐々木
???????????????????? 奥野(6回)
                     右代谷(7回)
                     渡邊(7回一死)


長打者 場内本塁打:小田(1回)
                    三塁打:山形(4回)
                    二塁打:石原(1回)


本日の神戸市外語大学とのリーグ戦では、一回表甲南大学の攻撃、先頭打者が四球で出塁し、続く打者の場内本塁打で2点を先制します。続く打者の二塁打、四球で無死一二塁とチャンスを作ると、併殺間に生還し1点を追加します。続く安打、盗塁でさらにチャンスを作ると、失策により1点を追加し、この回計4得点することができました。
三回裏神戸市外語大学の攻撃、一死から安打、四球で一死一二塁とすると、続く三番打者もタイムリーツーベースを放ち1点を返されます。
四回表甲南大学の攻撃、二死から安打で出塁すると、続く四番打者のタイムリースリーベースを放ち1点を追加します。
五回裏神戸市外語大学の攻撃、二死から死球、安打で二死一二塁とすると、続く三番打者にタイムリーヒットを放たれ一点を返されます。続く2点タイムリーでさらに一点を追加されます。
六回表甲南大学の攻撃、一死から連続安打で一死一三塁とチャンスを作ると、続くピッチャーゴロが投手の悪送球により2点を追加します。続く安打でさらに1点を追加し、この回一挙3得点することができました。
七回裏神戸市外語大学の攻撃、先頭打者が死球で出塁すると四球、連続捕逸、ボークで1点を追加されてしまいます。
この回以降両チームとも得点することができず8-4で勝利することができました。

この試合では、初回から4得点することができ、チームの雰囲気も良い状態でスタートすることができましたが、序盤からエラーが多く出てしまい、守備面での課題が多く見つかった試合でした。次の試合までにしっかりと調整し、ベストな状態で試合に挑めるよう頑張りたいと思います。まだ優勝の可能性は十分にあるので残りの試合全てに勝利し、リーグ戦優勝を目指して頑張っていきたいと思います

次のリーグ戦の予定は、
4月20(金)? 対????? 大阪経済大学
場所? 尼崎ベイコム球場
一試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 4月12日(木)15時10分29秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


4月12日(木)
対   和歌山大学
場所  尼崎ベイコム球場


甲南     300 200  000    5
和大     000 200  000    2

甲南大学の勝ちでした。


ヒット   6
エラー      1


ピッチャー    大地


長打者    二塁打:石原(1、9回)
                            山形(1、4回)




本日の和歌山大学との試合は1回に先頭打者が四球で出塁すると3番、4番打者の2連続二塁打で3点を先制しました。さらに、4回には四球や相手のエラー、四番打者の二塁打でさらに2点を追加しました。しかしその裏、相手に4連打を放たれ2失点してしまいました。その後チャンスを作るも得点にはなりませんでした。
この試合は初回から先制点を取ることができたので良かったと思います。後半、ピッチャーが変わっても修正し、得点を追加できるようにしたいです。守備面では大きなエラーがなかったので次の試合も守備でリズムが作れるようにしたいです。




次の試合の予定は
4月14日(土)
対       神戸市外国語大学
場所   尼崎ベイコム球場
2試合目の予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 4月 9日(月)15時05分20秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


4月9日(月)
対   兵庫県立大学神戸校
場所  明石トーカロ球場


甲南大    9 8 0  3 8    28
兵神戸    0 0 0   0 0   0
(5回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット  24
エラー     1


ピッチャー  奥野
                    渡邉(3回)



長打者          二塁打:大嶋(1.4回)
                                 石原(2回)
                                 山形(2回)
                                 首藤(5回)
                                 川田(2.4回)
                                 下根(5回)

                    三塁打:首藤(1回)

本日の兵庫県立大学神戸校との試合は、初回先頭打者が安打で出塁すると、四番打者の三塁打で二点先制し、五番打者が四球で出塁すると連続安打でこの回一挙九得点しました。2回、先頭打者の二塁打で勢いがつくと八番打者の安打、二塁打が続きさらに相手のエラーが絡み、この回も八得点しました。3回ではフライが多く得点できませんでした。4回、二番打者の二塁打、次打者の安打、犠飛、四球、二塁打が続きこの回三得点でした。5回、先頭打者が相手のエラーで出塁すると、三番打者が四球、次打者もエラーで出塁し、五番打者から連続安打、盗塁を決め、この回七得点し、28対0で勝つことができました。守備面では目立ったエラーが無く、無失点で抑えることができました。次の和歌山大学との試合ではこのままの勢いのもと全員が勝ちにこだわり戦います。

次のリーグ戦の予定は
4月12日(木)
対       和歌山大学
場所   尼崎ベイコム球場
1試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 3月25日(日)14時30分9秒
編集済
  更新が遅くなってしまい大変申し訳ございません。
昨日のリーグ戦の結果を報告致します。


3月24日(土)
対   近畿大学
場所  尼崎ベイコム球場


近畿大  100 201 11   6
甲南大  101 000 00   2
(規定時間の2時間15分に達してしまいましたので8回で終了致しました)

甲南大学の負けでした。

ヒット 5
エラー    4


ピッチャー    大地
                     渡邊(7回)


長打者 二塁打:首藤(3回)


昨日の近畿大学とのリーグ戦では、1回表近畿大学の攻撃、先頭打者が安打で出塁しますが、次打者のバントをセカンドに刺し、一死一塁とします。また四番打者が中堅手の失策により二塁まで進塁し、その間に一点を先制されてしまいます。しかし、その裏の甲南大学の攻撃、一死から内野安打で出塁すると、さらに盗塁に成功し二塁まで進みます。続くフライで二死とし、次打者の安打で一点を返すことに成功します。
3回裏、甲南大学の攻撃、一死から二番打者が安打で出塁し盗塁成功で一死二塁とすると、続く四球、四番打者のタイムリーツーベースで一点を追加します。続く打者の右飛でランナーが本塁を突くも憤死して追加点とはなりませんでした。
さらに一点リードで迎えた4回表の近畿大学の攻撃、二死から連続安打で二死一二塁とピンチを招くと、続く打者にタイムリーの同点打を放たれてしまいます。さらに捕手からの牽制球が暴投となってしまい逆転を許してしまいます。
この回から甲南大学はリズムに乗ることができず8回まで点を取ることが出来ませんでしたが、一方の近畿大学は6.7.8回に安打、四球、守備の失策などで一点ずつ得点し、計6-2で近畿大学に勝利することが出来ませんでした。

この試合では試合前アップやノックで勢いに乗ることができず、試合の入り方があまり良くなかったと感じます。また守備でリズムに乗ることができず、失策が多く出てしまいました。相手校は先頭打者が塁に出たら点が入っているので、私達もそのような戦い方ができるように、また今回の試合では課題が多く見つかったので準備、調整をしていきたいと思います。二敗してしまいましたが、まだ優勝の可能性は十分にあるので残りの試合全てに勝利し、リーグ戦優勝を目指して頑張っていきたいと思います。

次のリーグ戦の予定は、
4月9日(月)  対      兵庫県立大学神戸校
場所  明石トーカロ球場
二試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 3月19日(月)12時14分36秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


3月19日(月)
対   大阪経済大学
場所  大阪シティ信用金庫スタジアム


大経大     0 0 0  0 0 2  0 0 2    4
甲南大     0 0 0  0 1 0  0 0 0     1

甲南大学の負けでした。

ヒット   7
エラー      2


ピッチャー   大地


長打者   該当者なし



本日の大阪経済大学との試合は、初回、先頭打者が四球で出塁し、安打でチャンスを作りますが得点にはつながりませんでした。2.3.4.回と安打、四球、相手のエラーで再びチャンスを作りますが、一本が出ずなかなか点を取ることはできませんでした。5回、先頭打者が相手のエラーで出塁すると盗塁を決め、続く打者の安打でようやく1点先制することができました。しかし6回、相手の先頭打者を安打で出してしまうと犠打でチャンスを作られ連続安打で2点取られてしまいました。7回、安打と四球で満塁とされピンチになりますが、0点に抑えピンチをしのぎました。しかし9回、ツーアウトから長打を浴び、死球、安打でまた2点取られてしまいました。6回以降、淡白な攻撃になってしまい、なかなかチャンスを作ることができず点を取ることはできませんでした。
本日の試合は、序盤にチャンスは多くあったもののそこで得点できず流れを掴みきれませんでした。投手の頑張りに応えられるよう打撃面を磨いていきたいです。1敗してしまいもう負けられないのでもう一度気を引き締めて全員で優勝を狙いにいきたいと思います。



次の練習試合の予定は
3月24日(土)
対        近畿大学
場所    尼崎ベイコム球場
3試合目予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 3月17日(土)16時53分43秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


3月17日(土)
対   神戸市外国語大学
場所  ベイコム野球場


神外大    0 1 0  0 0    1
甲南大    6 2 1   3 X   12
(5回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット  8
エラー     0


ピッチャー  渡邉
                    市川(4回)



長打者          二塁打:首藤(1回)




本日の神戸市外国語大学との試合は、初回三連続四球で、満塁のチャンスを迎え五番打者が三点タイムリーツーベースを放ち三点を先制しました。続く六番打者が振り逃げにより出塁すると再びチャンスとなり、続く連続安打と相手のエラーで、この回一挙六得点することができました。2回表に連続安打で一点を取り返されるも、その裏の攻撃で、先頭打者が安打で出塁すると続く打者のフライが相手のエラーで二塁まで進み一点を追加し、この回二点得点しました。3回には先頭打者が四球で出塁すると、盗塁を成功させ、四番打者の安打でさらに一点を追加しました。4回、先頭打者と次打者が相手のエラーで出塁すると、九番打者の内野安打で塁を進め、一番打者の犠飛、続く打者の安打でこの回三点を取り5回コールド勝ちという結果で終わることができました。守備面では合宿の成果が発揮されエラーがなく終わりました。このままの勢いで集中力を切らさず、全員が勝てるように意識し、次の大阪経済大学の試合に向け練習を頑張ります。

次のリーグ戦の予定は
3月19日(月)
対       大阪経済大学
場所   大阪シティ信用金庫スタジアム
1試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 3月16日(金)10時12分17秒
編集済
  昨日のリーグ戦の結果を報告致します。


3月15日(木)
対   兵庫県立大学神戸校
場所  明石トーカロ球場


兵神戸 000 00  0
甲   南 022 15  10
          (5回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット 13
エラー       0


ピッチャー  林田
                     奥野(3回)


長打者 二塁打:川田(3回)石原(4回)
                      山形(5回)


昨日の兵庫県立大学神戸校とのリーグ戦では、2回に先頭打者からの連続安打でランナーをためると、九番打者の内野安打で2点を先制します。続く3回では、先頭打者の二塁打や相手のエラーでランナーをためると、四番打者の二塁打で1点を追加、さらに五番打者の内野ゴロの間に1点を追加します。4回では、二死から三番打者が二塁打で出塁すると、続く四番打者の安打でさらに1点を追加します。5回には、先頭打者が四球で出塁すると、内野安打、四球で満塁にし、一番打者の安打で2点を追加します。さらに三番打者の安打で1点、四番打者の二塁打で1点を追加し、最後は相手エラーで1点が入り、5回コールドで勝利しました。
この試合では、打線がうまく繋がり得点でき、守備ではエラーがなく、投手も四死球がなく安定した守りができました。まずは一勝、リーグ戦全勝優勝の目標を達成できるよう、これからもチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 3月10日(土)21時23分8秒
編集済
  本日の練習試合の結果を報告致します。

3月10日(土)
対     九州産業大学
場所  みゆき球場

九産大  130 010 200    7
甲南大  000 200 021    5


甲南大学の負けでした。

ヒット  12
エラー  2

ピッチャー 奥野
                  林田(3回)
                  渡邉(5回)
                  市川(7回)
                  佐々木(9回)

長打者 二塁打:山形(8回)
            三塁打:小田(8回)



一回表、九州産業大学の攻撃。先頭打者が安打で出塁し、盗塁、四死球などで一死満塁とピンチを招きます。すると五番打者の内野ゴロの間に先制点を取られてしまいます。その裏の甲南大学の攻撃では、先頭打者の安打、犠打により同点のチャンスを作るも三振、フライで無得点に終わります。
二回表、九州産業大学の攻撃。先頭打者が安打で出塁し、続く打者時に盗塁成功。その際に捕手による悪送球で三塁まで進塁します。二死から連続四球で二死満塁とピンチを招き、続く三番打者にタイムリースリーベースを放たれ、一挙3点を取られてしまいます。甲南大学は、チャンスを作るも三回まで点を取ることができません。
しかし四回表、ピッチャーの力投により三者凡退とすると、その裏の甲南大学の攻撃では、一死から四球で出塁すると、七番打者の安打で、外野手が後逸し一点を返します。その後8番打者の内野ゴロの間に一点返し、この回二点を返す事ができました。
五回表、二死から六番打者のサードゴロに打ち取るも悪送球により三塁まで進塁させ、続く安打で1点を追加されてしまいます。
また七回の表でも、先頭打者に死球で出塁させ、続くフライ、安打で一死一、二塁とすると、ボークにより二、三塁となり2点タイムリーを浴びてしまいます。
甲南大学は七回まで得点することができません。
しかし、八回の裏甲南大学の攻撃で、先頭打者の二塁打でチャンスを作ると、続く打者のタイムリースリーベースで1点を追加します。また続く安打でこの回、合計二得点することができました。
九回表の九州産業大学の攻撃で、無死から連続四死球を出すも、投手の力投で無得点に抑えます。最終回の甲南大学の攻撃、先頭打者が安打で出塁すると、二ゴロの併殺崩れになってしまいますが、盗塁の間の捕手の悪送球で一死三塁とチャンスを作ります。続く連続四球で更にチャンスを作ると、二ゴロの間に1点を返します。しかし反撃は続かず7-5で試合終了となりました。

本日の試合は、投手の四死球が多く、リズムよく守ることができませんでした。また打撃面では、クリーンナップにチャンスで回せたが、得点に繋げることができませんでした。しかし、下位打線で得点出来た事は良かったです。春季リーグ戦に向けて投手も野手も良い課題が見つかったかと思います。
今回の春合宿では、強豪校との試合で学べた事が多くありました。チームの雰囲気も上がってきて、良い段階でリーグ戦に向かう事が出来る一週間でした。リーグ戦全勝優勝という目標に、全員が同じ方向を向いて戦ってまいります。皆さん、どうぞ応援宜しくお願い致します!


次のリーグ戦の予定は、
3月15日(木)  対      兵庫県立大学神戸校
場所  明石トーカロ球場
三試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 3月 9日(金)23時14分0秒
  本日の練習試合の結果を報告致します。


3月9日(金)
対   中央大学
場所  国見台球場


甲南大     0 0 0  0 0 1  0 0 0    1
中央大     0 0 0  0 2 0  0 0 X   2

甲南大学の負けでした。

ヒット   8
エラー      3


ピッチャー   大地


長打者  二塁打:山形(4、6回)



本日の中央大学との試合は、初回、2回とツーアウトからランナーが出るも得点には繋がりませんでした。その後も安打は出ますがチャンスを作ることはできませんでした。5回には相手の連続安打で1点、さらにスクイズを決められもう1点取られてしまいました。しかし次の回の攻撃、先頭打者が四球で出塁するとパスボールで進み、4番打者の長打で1点返すことができました。7回以降、チャンスはありましたが打線が繋がらず逆転することはできませんでした。
本日の試合は、エラーが多く良い流れで守備をすることができませんでした。失点には繋がりませんでしたが、1つのエラーで流れが変わるので守備の大切さを改めて感じました。しかし、試合前の雰囲気は良く、ベンチでも声が出ていたのでこの調子で明日の試合は勝ちたいと思います。



次の練習試合の予定は
3月10日(土)
対        九州産業大学
場所    みゆき球場
予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 3月 2日(金)13時15分1秒
  本日の練習試合の結果を報告致します。


3月2日(金)
対   桃山学院大学
場所  六甲アイランドグラウンド


桃山    5 0 0  0 2 0  1 0 2   10
甲南    0 1 0  0 0 0  0 0 0    1

甲南大学の負けでした。

長打者    二塁打:首藤(2回)
                           遠藤  (4回)

エラー      4

ピッチャー  奥野
                    林田(6回)
                    佐々木(8回)






本日の桃山学院大学との練習試合は、初回に安打とエラーで5失点しました。しかし、2回に先頭打者の二塁打で出塁し、次打者の進塁打で進み続く打者の犠飛で1点をとりかえすことができました。また、4回にも先頭打者が二塁打で出塁するもチャンスをものにすることができませんでした。その後も追加点を挙げることができず、負けに終わりました。この試合では、フライとエラーがよく目立つ試合でした。守備面ではエラーが4つもあり、簡単なゴロとるなど、最低限のことを当たり前に出来るように日頃から練習していきたいと思います。練習前や試合前のアップを大切にすることと、また、守備を完璧にし、全体がさらに勝ちにこだわり意識高く、課題を克服し、日頃の練習を頑張ります。

今月4日から合宿が始まります。さらに各自モチベーションを高く持ち、チーム一丸となり、1週間頑張りたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 3月 1日(木)08時39分52秒
  本日の練習試合の2試合目の結果を報告致します。


2月28日(水)
対   京都産業大学
場所  六甲アイランドグラウンド


京産大     000 02   2
甲南大     020 00  2

引き分けでした。

ヒット   1
エラー       0


ピッチャー   奥野
                    林田(3回)
                    糟谷(5回)


長打者  二塁打:該当者なし



本日の京都産業大学との2試合目は、2回に相手のエラーが続き、2点を先制することができました。3回にはヒットが出ましたが得点にはなりませんでした。最終回には本塁打を放たれ、同点に追いつかれ試合終了となりました。
日頃、試合に出ていない選手がたくさん活躍した試合でした。好プレーが見られエラーもなかったので良かったと思います。しかし最終回に点をとられてしまったので最後まで気を抜かないようにしていきたいと思います。リーグ戦まで残りわずかな練習試合なので一戦一戦を大切にし、良い結果が出せるように頑張っていきます。




次の練習試合の予定は
3月2日(金)
対      桃山大学
場所  六甲アイランドグラウンド
10時半開始の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 3月 1日(木)08時38分9秒
編集済
  昨日の練習試合の結果を報告致します。


2月28日(水)
対   京都産業大学
場所  六甲アイランドグラウンド


甲  南 101  000  330  8
京  産 000  000  200  2


甲南大学の勝ちでした。

ヒット 11
エラー      2


ピッチャー   大地
                     渡邉(4回)
                     市川(7回)
                     佐々木(9回)



長打者 二塁打:大嶋(1回)山形(8回)
            三塁打:山形(3回)
            本塁打:萩野(7回)


昨日の京都産業大学との練習試合1試合目では、1回先頭打者が二塁打で出塁すると、続く打者の進塁打と三番打者のタイムリーで1点を先制します。3回には四番打者の長打と続く打者の犠飛で1点を追加します。さらに7回、先頭打者が内野安打で出塁すると、続く打者の四球などでランナーを貯め七番打者の本塁打で一挙3得点します。7回裏ではこちらの守備の乱れを突かれ2失点してしまいますが、8回には連続の四球や四.五番打者の安打によってさらに3点を追加します。投手陣の好投により8対2で試合終了となりました。
今回の試合では、初回に先制点をあげ、その後の守備できっちりと守るという理想的な形で試合が出来ました。また、先頭打者が多く出塁したことで攻撃の良い流れが作れました。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2018年 2月27日(火)02時48分18秒
  本日の練習試合の結果を報告致します。


2月26日(月)
対   摂南大学
場所  六甲アイランドグラウンド


摂南大    0 0 0  0 0 3  0 1 0   4
甲南大    2 1 0   0 2 0  0 0      5


甲南大学の勝ちでした。

ヒット   5
エラー      3


ピッチャー   大地
                    市川(6回)
                    奥野(7回)


長打者          二塁打:該当者なし




本日の摂南大学との試合は初回、四球と相手のエラーで出塁し、4番打者の安打で2点を先制しました。2回、5回にも四球と相手のエラーで3点を追加しました。しかしその裏、エラーが重なり3点を許しました。その後も1点を追加されましたが、勝利することができました。今日はヒットが少なかったのでもっとバットを振るようにしたいです。また、走塁もミスがあったので修正していきたいです。ピッチャーも四球を多く与えていたので明日からの練習では気を引き締めて練習し、リーグ戦で良い結果を出せるように頑張りたいです。




次の練習試合の予定は
2月28日(水)
対            京都産業大学
場所        六甲アイランドグラウンド
2時の予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/55