teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


県農業研究センターへ

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 7月21日(金)22時36分21秒
返信・引用
   県同友会で農業技術会議と銘打った研修会を農業技術センターで開催させていただきました。会員とセンターの交流と最新研究に触れる場として定着してきました。

 この中でグローバルGAP認証を品目で取った会員さんの発表がありこの認証についての意見が多く出されました。今まで興味の無かった人が多く、いいきっかけになったようですね。

 熊本はローカル?GAP(GAPには色々ありますから)も含めて取り組む人が九州でも低くて後で県知事さんが騒ぐことになりはしないかと心配もしますがオリンピックでにわかにクローズアップされたグローバルGAP、国内の食材が東京オリンピックに供給出来ず認証を受けた輸入物に頼ることになったら国の恥になることでしょうね。

 しかし高額の認証経費、それも毎年受験となると負担が大きい、その為農協の部会などに団体認証を進める方向のようです。それから法人にはかなり強く勧めていくのではと思いますね。

 
 
 

転作確認作業

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 7月14日(金)22時35分1秒
返信・引用
   先日、市役所とJAの職員さんと地区内の転作確認作業をいたしました。もう何十年?もやってきた恒例行事です。

 ところが来年からは主食用米の国による生産配分が廃止されます。廃止はされますがきちんと自主的に転作をしてください、そうしないと米価は暴落して結局自分にかえってきますよということで経営所得安定対策が続行されます。

 そうなるとこの確認作業はきちんとやらないといけない、問題はその経費はどこが持つ?ということで話は終わりました。アハハ これまでは転作推進員がいてきちんと予算化されていたのですがここもこれまで通りでいけますかね。

 どなたか情報お持ちの方はよろしくお願いいたします。

 はてさて我が家も家族が2匹?増えました。猫でも犬でもなく鶏、それも雄鶏。妻が夜市のイベントで売れ残り大処分!のひよこを2匹貰ってきたものでした。1匹は弱っていましたので懐で温めてやりましたら翌朝元気になって3か月、立派な鶏になりました。

 飼いにくい雄鶏ですが人にも慣れて結構やさしく育ってくれました。これからも家族の一員でつつがなく生活できたらいいものですが周りからはいつ食べるの?と冗談を言われています。アハハ

 

ありがとうございます

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 7月13日(木)21時00分28秒
返信・引用
   家主さんに了解いただきありがとうございます。これからも気軽に情報提供させていただきます。
反響、レスが無いと辛い物がありますのでどなたかお付き合いいただけば幸いですね。

 今日はこちらでは盆の入り。「ふゆじの盆働き」と言われますのでゆっくりいたしました。と思っているのは自分だけかも知れませんね。アハハ

 5人家族だった我が家も両親が亡くなって今は3人になって2年ちかくなりました。お盆の迎え方も随分気合が入るというか、両親を迎えるという意味で今までとはちがった感慨を覚えますね。

 さてもう梅雨明けかなでいよいよこちらでは大豆の播種が始まります。私は飼料稲を作っていますのでいいのですがこれまでの雨で大豆予定の圃場は雑草が増えてしまいました。

 そんな訳でいきなり耕起してもいけないと除草剤を散布してからというのが多くなるようです。ただ大型の防除機でやるとドリフトで周りに薬害が生じると注意喚起のチラシが配られておりました。

 最近は主食米を作るより大豆の方がいいということで半分以上が大豆になっているようでちょっと見では稲作圃場が少ないのではと思うほどになっていますね。

 
 

Re: 勝手に梅雨明け宣言

 投稿者:カナミツ  投稿日:2017年 7月12日(水)12時27分57秒
返信・引用
  クマさんへのお返事です。

もう、雨はいりませんね!
地震復旧に加えて、台風3号の被害から、今度は大雨被害と、職員には負担がかかるだけ
です。

さて、この掲示板ですが、なかなか書き込めない状況が続いております。
一つは、職場のPCが、ウィルス対策で、仮想コンピューター上でインターネット利用に
なったことで、利用がしにくくなり、送信もできないこと。
二つは、スマホで出来る、facebookの書き込みが簡易であること。
三つは、帰ったら、晩酌して、自宅PCを開く機会が減ったことなどです。

クマさんも自分の掲示板をお持ちの上に、この掲示板をどう運用されるのか、良くわかり
ませんが。
クマさんとのやり取りの記録も膨大となっています。
これが、クリアされるのも、もったいない気もします。

有効な、農家の情報発信の場に使えるなら、どうぞお使いください!
よろしくお願いいたします。
 

勝手に梅雨明け宣言

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 7月11日(火)22時02分19秒
返信・引用
   予報が外れて暑い一日となりました。今年は空梅雨かと思ったら九州北部豪雨となってしまいました。幸い大きな被害が無かっただけでもありがたいことでした。

 家主さんが不在気味ですが農家の情報発信の場に使わせていただきましょうか。よろしくお願いいたします。

 さて米麦の普通作農業をやっている私としては田植え作業が済んだところで目の回るような忙しさからは解放されてひと安心の時期です。

 しかし自治会長をやっている私にはやることが多すぎて逆にゆっくりしたくなったりします。アハハ

 昨日は農道脇に植栽している花苗の草取り作業を50名ほどでやりました。私は取られた草を片付けておりましたが何と2トンダンプに4台分。半端な量ではありませんでした。

 いわゆる農地水環境対策事業の一環なのですが見事に地域に根付きまして花いっぱいの農道を楽しむことが出来るようになりました。今年もいい景観になるものと期待していますね。
 

古いトラクターと掲示板

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 7月 7日(金)16時06分2秒
返信・引用
   実は我が家では昭和55年のインター455 これよりもちょっと古いクボタL3001が今も現役です。先般農業くまもとでも紹介していただきました。

 今のトラクターは電子制御で多くの機能を盛り込んだせいか長く使うことが出来ず、古いのではなく新しいのが更新されると北海道の大規模農家の方が言っておられました。

 私には中古トラクターを世話してくれと申し入れがあり、現在も2件ほど受け付けて?います。アハハ もし良かったらお世話してもいいですよ。実際に支払う額だけで私が手数料を取る訳ではありませんので安心してどうぞ。

 ただしインターネットでは決めたら先払いが原則です。現金の用意が無いと対応できませんので念のために。用意出来る現金の情報をいただかないという訳ですね。私が一時立替して購入というケースもありますがそれは親しい人でないとです。

 さてもう廃止されるのかと思ったのですが出来ないということであれば使わないと損ですね。私が管理人になってもいいですよ。気軽な交流が出来る場所としてmmさんを始めとして話題を提供していただけばと思います。

 今はフェイスブックやツィッターが主流ですが個人名を明かさずに気軽に出来る掲示板もいいものですよ。私は今も掲示板派でして他はやっていません。


 
 

古いトラクター情報ありがとうございます!

 投稿者:金金金  投稿日:2017年 7月 6日(木)23時11分43秒
返信・引用
  > No.1810[元記事へ]

クマさんへのお返事です。

クマさんが一番詳しいだろうと、連絡しました!
田植えで忙しいところに電話してすみませんでした!

そうです、動かないデコレーションなので、どこかに埋もれていないかな~と期待したところです。

ヤフオクでは古いトラクターが出てまね!
facebookに、経緯を書いて情報求めたところ、この様なオークション情報が来ました。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r197465971?u=%3Bnoukigood

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r197465971...

でも、頼んできた Nさんは、オークションしないし、僕が代理で入札する事は出来ないから、見送りました。

三菱農機になった佐藤造機の、デビッドブラウンや、イセキの鉄仮面TBシリーズとか、話を聞くだけでも期待したいですね。

ともかく、Nさんに、インターネットを始めることから言ってみます!

https://www.facebook.com/kousuke.kanamitsu
 

古いトラクター

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 7月 6日(木)18時31分42秒
返信・引用
   お尋ねありがとうございます。

 トラクターが日本で普及し始めたのが50年ほど前でして当時のトラクターを手に入れることはかなり難しいのですがデコレーションに使用するのであれば何とかなると思います。

 MF(マーセーファーガソン)の最初のトラクター(TE20)はさすがに難しいですがこの後の機種MF35Xというのがおすすめです。これはまだ北海道では現役でまだ稼働していまして時々オークションなどに出品されます。

 あとフォードが作ったフォードソンというデコレーションにはいいのがあるのですがこれはちょっと難しい。それに今は三菱農機になった佐藤造機がコピーしたデビッドブラウンは楽に手に入ります。

 国産ではイセキが鉄仮面といわれたTBシリーズがいいですね。空冷の2気筒ディーゼルがノスタルジアをくすぐります。

 手に入れるのはヤフーオークションかアルーダを検索するか北海道の中古店に出かけられるといいです。インターの古いのもいいデコになりますよ。



 

クマさんへお尋ね!

 投稿者:金金金  投稿日:2017年 7月 4日(火)21時56分22秒
返信・引用
  クマさんにお久しぶりのお尋ねです!
農大の時の研修生N氏が、荒尾市で、オリーブ栽培を始め、同時にレストラン経営も始めます。
N氏は、レストラン前にモニュメントとして展示するのに、マッセーファーガソンみたいな動かなくても古いトラクターを飾りたいというのです。
相談できるのは、クマさんしかいませんので、情報をお持ちなら教えて下さい!
 

Re: 閉鎖したのですか?

 投稿者:カナミツ  投稿日:2017年 7月 3日(月)09時03分20秒
返信・引用
  mm200415さんへ

ご連絡ありがとうございます!

母親の入院や葬儀、その後も公私共に忙しくて
帰宅しても、パソコンを開く気力が出ず、放置状態です!

> 閉鎖したのですか?
閉鎖した方がスッキリするかもですが、ホームページの活用者が居るから、閉鎖も出来ず、放置状態です!

>
 

閉鎖したのですか?

 投稿者:mm200415  投稿日:2017年 7月 1日(土)02時27分59秒
返信・引用
  コンバインで指導していただいた小規模農家です。
久しぶりに覗きました。
閉鎖したのですか?
 

お帰りなさい!

 投稿者:金金金  投稿日:2017年 3月17日(金)00時25分0秒
返信・引用
  クマさんへのお返事です。
無事に帰宅されて、なによりです!
すぐにユンボに乗って道作りでしたか(^O^)!
飛行機の12時間はちょっとどころで無いキツサだと思いますよ!
オーストラリアの八時間も辛かったですが、さらに四時間も!
我が家の修理は、まだ終わりません!
年末で終わる予定が、まだです。
頭に来て、福岡県の業者ですが、喧しく言いましたが、3月中も無理でしょうね!
農大も早5年となり、多分異動でしょうね?
明日は、アカデミーの運営会議で、本年度のまとめと、来年度の計画の同意を得なければなりません。
後任には頑張って貰わないといけません!
そうですね、あの地震からもうすぐ1年!
いろいろ思い出しますが、農大の体育館はまだ手つかずで、卒業式も入学式も別会場を借りてやる状態です(TOT)
言われるとおり、この掲示板は、クマさんと僕だけの会話ですねぇ!
家主の僕がこんな状態ですし、時代はFacebookやTwitterですもんね。
凄い量の会話がクマさんと出来て感謝しております!
まあ、時代の流れですねぇ!
 

地震からもうすぐ一年

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 3月16日(木)20時42分34秒
返信・引用
   パリから帰ったらすぐにリースのユンボで地区の山林に道をつけました。一気に現実に引き戻されましてまぁ、良かったです。アハハ

 帰りの飛行機の12時間はちょっと辛かったですね。B787という中型旅客機も超満員。エコノミークラスのシートは小さくどうやってもうまく寝ることが出来ませんでした。身体も疲労が溜まっていたのでしょうね。

 さて年度末を迎えて忙しい毎日です。家の修理も少しずつ進みましてあと少しで終わる予定です。必要最小限にとどめて近い将来、長男が帰ってきたときに本格的に改築出来ればと思うところですね。

 金金金さんも異動のシーズンでますます慌ただしい時期になりますね。そしてあの地震から1年。解体予定の進捗も5割近くなり、あちこちで更地が目立つようになりました。

 我が家も家以外に田圃が何枚か液状化の被害がありまして麦の生育が思わしくありません。今年はそんな後遺症の影響が残るようですね。

 結構長く生きてきて初めてのあの大地震。人生何があるか分からないということを痛感。ある意味生き方が変わったように感じる1年になりました。地震の影響は簡単に終わらないと思いますのでいい意味でいい経験をさせてもらったということで頑張っていきたいと思いますね。

 この掲示板も私ひとりではどうにもならない訳でそろそろ幕引きになるのかも知れません。引導を渡される時期が来てもそれはそれでまたいいと思います。
 

全日程終了しました

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 3月 1日(水)06時28分17秒
返信・引用
   今回のSIMA視察は農業者は私一人。あとは農業機械メーカー、そして全農からという構成でした。優秀な人材育成の場であり、またこれまでのご苦労への褒美であったりしてたようですね。

 SIMA会場では今日は日本人とかなり遭遇いたしました。インドのメーカーでは職員さんと妙に気が合いまして、アハハ つたない英語でいい時間を過ごしました。

 今日はカタログなど情報収集に努めましたがあまりの重さ(こちらのカタログは日本では考えられないほどいい紙)でして、つまり重いです。預け荷物は23キロ以上ダメですのでほどほどにいたしました。

 明日は帰国の途につきまして2日の夜に帰ってきます。最後の最後でパスポートを無くすなと添乗員さんから念を抑えられました。アハハ  
 

Re: SIMA展視察

 投稿者:金金金  投稿日:2017年 2月28日(火)07時54分48秒
返信・引用
  クマさんへのお返事です。
日本は朝8時です。
前回の大規模水稲農家は、興味深い記事でした!
いつも報告ありがとうございます!
返事を書いてますが、職場のパソコンではセキュリティで送れずにいます。
これは、スマホからです。
国際農機展示見本市は大規模なんでしょうね!
日本のメーカーは、クボタくらいでしたか!
日本農機のウリは、なんでしょうかね?
HB1*1さんですか!
それも驚きですね!
日本は、寒いけど天気良いです!
帰国も楽しみです!
 

SIMA展視察

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 2月28日(火)02時04分24秒
返信・引用
   国際農機展示見本市では最大クラスのイベントに参加してきました。さすがにここまで来る日本人は少なくメーカー関係者がほとんどのようでした。

 近年EUにも進出著しいクボタが大規模に出展していまして賑わっておりました。ただまだ玉が少なく子会社にした北欧の作業機メーカーの製品にクボタのマークが付いて体裁が整っておりました。

 ただ他の国産農機メーカーは出展がなく残念でした。ヤマハが4輪バギーの農作業仕様を出していた程度でしたね。ただHB1*1さんがいたのにはちょっと驚きました。

 今回の視察も残り少なくなり明日一日会場に足を運び明後日帰国の途に就くことにしています。そろそろ日本でゆっくりしたくなりましたね。
 

ヨーロッパ第一の稲作地帯

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 2月25日(土)14時29分28秒
返信・引用
   イタリアの北部がこれほどの稲作地帯とは知りませんでした。また米が食べられていることもですね。昨日行った農家は150haと他の州の2つの農場を合わせて280haとのこと。

 灌漑用の用水路も日本以上の充実した施設だなと思いました。田んぼの広さは大潟村をちょっと狭くした感じでした。ヨーロッパアルプスの豊かな水があるんだなと思いましたね。

 米はリゾット米として食べられているようで炊き方が全然違いましてお土産にもらった米をくれぐれも炊飯器で炊かないようとのことでした。

 最近は米価が安くなっており農家の経営はほんとに厳しいものになっているということでした。
そんな中で経営を守るため、リソットでも熟成させた米、つまり品質を上げて販売単価を上げることにして今はイタリアで最高価格(5倍)で売っているとのことでした。

 熟成とはモミのまま、1年保管したもので特に7年も経過したのもありました。

 ところ変われば品変わる、目から鱗の視察でした。これだけの規模でコンバインはジョンデアの1台だけ。作業委託もしているとのことでした。

 親切な説明で微に入り細に入りの質問にもよく答えていただきました。

 フェント社ではいかに丈夫な歯車を作るかの技術が大事なことを力説しておられました。
最大で500馬力超のトラクターにはその巨大さに圧倒されましたが一日に70台生産する工場の敷地が500ha。何ともスケールの大きいことでしたね。

 今、日本では午後2時過ぎ、こちらはこれから朝食を食べていよいよ本題のフランスパリに向けて出発いたします。
 

Re: ミラノにいます

 投稿者:金金金  投稿日:2017年 2月25日(土)06時48分8秒
返信・引用
  クマさんへのお返事です。

こちらこそ、お久しぶりです。
今、ドイツですか!
凄いですね!
ヨーロッパの農機って、やはり設計から違うんでしょうね!
イタリアの米作りってピンとだろう来ませんが、稲作農家も大規模でしょうか?
パリの国際農機展示会も楽しみですねぇ!
ドローンの農薬散布がどれほどの機械性能か、性能調査をお願いします(^O^)
観光も楽しんでください!
 

ミラノにいます

 投稿者:クマ  投稿日:2017年 2月25日(土)06時01分1秒
返信・引用
   お久しぶりです。

 21日に出発してドイツミュンヘンの農機会社フェント社、そしてドイツNO1の販売会社を視察して本日、ミラノに移動して稲作農家を視察いたしました。

 明日パリに移動して世界最大級の国際農機展示会を視察する予定です。
 

年末ですね

 投稿者:クマ  投稿日:2016年12月21日(水)13時50分6秒
返信・引用
   麦の播種が終わり、無人ヘリや軽トラ市などの事務作業などをしています。
今年は地震被害で法人税の申告が12月16日締め切りになり甘えてしまい2日前に済ませました。アハハ

 地震被害も屋根の修理が終わり、今は錆びで補償交換となった太陽光パネルの作業中です。来年早々には内装関係の修理にかかります。地震のあった4月までには何とか復旧できそうですね。

 さて先日阿蘇の立野の崩落した橋の根本まで行ってきました。こんな深い谷にかかっていたのかと余りの惨状に自分は運が良かったんだなと思うことしきりでしたね。

 
 

レンタル掲示板
/89