teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年11月 6日(月)18時54分26秒
編集済
  本日の関西大会の結果を報告致します。


11月6日(月)
対   京都産業大学
場所  尼崎ベイコム球場


京産大  200 003 051  11
甲南大  000 100 512  9


甲南大学の負けでした。

ヒット 10
エラー       2


ピッチャー  大地
                 市川(7回)
                 渡邉(9回)



長打者  三塁打:小田(7回)
           本塁打:首藤(9回)


本日の京都産業大学との試合は、1回の表に2点を先制されますが4回の裏、5番打者が安打で出塁すると、続く6.7番打者の連続四死球で満塁とし、8番打者の犠飛で1点を返すことができました。その後チャンスを作るも追加点に繋がらず、6回の表には3失点を許します。しかし7回の裏、先頭打者が相手の暴投により2塁まで進むと、続く打者の連続四球でランナーをため、6.7番打者の安打.犠飛で2点、さらに相手の暴投により1点、9番打者の三塁打と相手の暴投で2点を追加し、この回で計5得点し、逆転することができました。しかし次の回相手の猛打に捕まり5失点してしまいますが、その裏5番打者の場内本塁打で1点を返します。迎えた最終回では、7番打者が振り逃げで出塁し、8.1番打者の安打で1点を返し2番打者のゴロでさらに1点を返すもチャンスを生かしきれず、試合終了となりました。

本日の試合では、重要な場面でのミスが多く見られたほか、投手のメンタル面やベンチの雰囲気など、多くが反省として挙げられました。本日をもって今年度の試合は全て終了となりましたが、関西選抜や六リーグ対抗で選ばれたメンバーはもちろん他のメンバーも本日の反省を踏まえ、オフ期間までの間練習に励みたいと思います。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年11月 3日(金)20時22分13秒
  本日の関西大会の結果を報告致します。


11月3日(金)
対   龍谷大学
場所  尼崎ベイコム球場


龍谷大     0 0 0  0 2 0  0 2 0   4
甲南大     0 0 4  0 0 0  3 0 X   7

甲南大学の勝ちでした。

ヒット   5
エラー      3


ピッチャー   大地
                     市川(9回)


長打者  二塁打:山形(7回)


本日の龍谷大学との試合は、2回まで三者凡退が続き淡白な攻撃で終わってしまっていましたが、3回に四球でランナーが出ると続く打者も四球で出塁しランナーをため、次打者の安打で満塁とすると二番打者の安打で先制することが出来ました。その流れのまま、死球で押し出しとし、続く打者の安打で一挙4点取ることが出来ました。次の4回はエラーでランナーを出してしまうものの、0点に抑えることが出来ましたが、5回、先頭打者がバントヒットで出塁すると、犠打、四球、振り逃げで満塁としてしまい、安打で2点返されてしまいました。しかし7回、先頭打者が四球で出塁すると、犠打、安打でランナーをため、四番打者の長打で3点追加し、また点差を開くことができました。8回には、エラーが続き2点取られてしまいましたが、3点差を守り切り、7-4で勝つことが出来ました。
本日の試合は、チャンスで一本が多く出てしっかり得点でき、流れを切らず攻撃できたので良かったです。守備面では試合の後半にエラーが続いてしまったので、次の試合は最後まで集中を切らず勝ち切れるようにしたいと思います。今日まで練習時間も少なく、不安もありましたが接戦をものに出来たので良かったです。この調子で関西大会優勝を目指して頑張ります。


次の関西大会の予定は
11月6日(月)
対        京都産業大学
場所    尼崎ベイコム球場
12時30分からの予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年10月15日(日)23時42分32秒
  本日関西選手権の日程が決定致しました。
1回戦は龍谷大学と戦います。
日時:11月3日(金)15:00~【3試合目】
場所:尼崎ベイコム球場
の予定でございます。
関西選手権優勝を目指して、残り少ない練習や練習試合に気合を入れて頑張ります。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年10月10日(火)18時00分43秒
編集済
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


10月10日(火)
対   近畿大学
場所  舞洲ベースボール球場


近畿大     000 500  03    8
甲南大     000 010  33    7
(規定時間を超えたため8回で試合を終了致しました)

甲南大学の負けでした。


ヒット   14
エラー      3


ピッチャー    市川
                   大地(4回)

長打者    二塁打:石原(1回)
                          大地(7回)
                          山形(8回)



本日の近畿大学との試合は4回に連続安打やエラーで5点を先制されました。その後、5回に相手のエラーや四番打者の安打で1点を返すことができました。7回には先頭打者からの四連打、二連打で3点を返しましたが8回に四球、エラーが続き3点を奪われました。その裏、三連打や好走塁で粘りを見せ3点を追加しましたが追いつくことはできませんでした。エラーが多く気の緩みがプレーに出ていたと思います。明日から気を引き締めて練習し、修正していきたいです。
本日で秋季リーグ戦が終わりました。全勝優勝にはあと一歩及びませんでしたがチームの目標であるリーグ戦優勝を果たすことができました。これまでの練習の成果を発揮することができたと思います。関西大会も優勝できるようチーム一丸となって試合に挑みます。



次の練習試合の予定は
10月22日(日)
対       関西大学
場所   関西大学グラウンド
試合開始は10時の予定でございます


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年10月 5日(木)17時14分5秒
編集済
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


10月5日(木)
対           神戸市外国語大学
場所       明石トーカロ球場


甲南大   407 03     14
神外大   000 00       0
          (5回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット      10
エラー          0


ピッチャー   市川
                  奥野(5回)



長打者  二塁打:首藤(3回)



本日の神戸市外国語大学との試合は、1回の表、1.2番打者が四球で出塁し、3番打者の安打で満塁にすると、4番打者の安打で先制点をとり、続く5番打者の安打で1点を追加、6番打者の内野ゴロで1点を追加し、この回4得点することができました。さらに3回の表、先頭打者から3人続けて四球で出塁すると、6番打者の犠飛で1点、7番打者の安打で2点、相手のエラーのうちに計3点、3番打者の二塁打で1点、この回一挙7得点することができました。5回の表では、先頭打者が相手のエラーで出塁すると、1~4番打者の連続安打で3得点を挙げ、14対0でコールド勝ちとなりました。
今日の勝利で新チームの1つの目標である秋リーグ戦優勝を達成できました。今日の勝ちの勢いのまま最終戦に臨み、リーグ戦全勝優勝できるように最後まで気を抜かず練習に励みたいと思います。


次のリーグ戦の予定は
10月10日(火)
対 近畿大学
場所 舞洲ベースボールスタジアム
2試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月29日(金)16時54分35秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


9月29日(金)
対   兵庫県立大学 神戸校
場所  住之江公園野球場


甲南        1 4 0  3 0 2  0 2    12
兵神戸     1 1 2  0 0 0  0 0    4
(8回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット   15
エラー      2


ピッチャー   市川
                     渡邉(5回)
                     奥野(7回)
                     林田(8回)


長打者  二塁打:宮崎(2回)
                         石原(2回、6回)
                         首藤(2回、4回)
                         山形(8回)



本日の兵庫県立大学との試合は、初回に連続安打、盗塁、四球でチャンスを作ると、押し出しで1点先制することができました。しかし、その裏の守備で安打から死球、エラーが重なり1点返されてしまいました。2回には、安打から相手のミスが出ると、そこから連続長打で一挙4点取ることができ、勢いがついたと思われたのですが、2回裏に安打、犠打で1点、3回裏には安打からエラーで2点取り返されてしまいました。4回、連続四死球から長打で3点、さらに、6回、8回ともに四球から長打が出て追加点を取ることができました。守備では4回以降、ヒットは打たれたものの0点で抑えることができました。
本日の試合は、初回からエラーが出てしまったり、守備の時間が長かったりと自分たちのリズムで試合をすることができませんでした。残りの試合は、全勝優勝に向けて相手に合わせず自分たちの野球ができるようにしたいです。目標としていたリーグ戦優勝が目の前にきているので、もう一度気を引き締め直して頑張りたいと思います。



次のリーグ戦の予定は
10月5日(木)
対        神戸市外国語大学
場所    明石トーカロ球場
3試合目の予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月28日(木)17時20分27秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。

9月28日(木)
対   大阪経済大学
場所  明石トーカロ球場


大経大  000 000 000     0
甲南大  100 010 00x     2
甲南大学の勝ちでした。

ヒット   8
エラー   2


ピッチャー   大地



長打者   二塁打: 山形(1回)



本日の大阪経済大学との試合は、一回の表甲南大学の攻撃で先頭打者が安打で出塁し、次打者の犠打で進塁させ、4番打者がタイムリーツーベースを放ち一点先制することができました。
四回の大阪経済大学の攻撃で、二死から連打、失策で満塁のピンチを招くも、三振でこのピンチを切り抜け、流れを呼び込みます。
すると五回の攻撃で、一死から2番打者が安打で出塁し、盗塁、四球と続き、一死一二塁とチャンスを作ります。続く4番打者のピッチャーゴロ併殺の送球が乱れる間に2塁ランナーが生還し一点を追加しました。
その後もお互い走者を出すも両チームの投手の力投により、点を取るまでには至らず2-0で勝利を収めることができました。
本日の試合では先制点を取ることができ、流れのよい試合運びができました。しかし、走塁ミスがなければもう少し得点できたと思います。守備面では、失策をなくすなど反省点も見られましたが、投手の力投により要所を抑えることができたので良かったです。この流れで、次の試合も優勝を目指して頑張ります。

次のリーグ戦の予定は
9月29日(金)
対      兵庫県立大学神戸校
場所  住之江公園野球場
3試合目の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月26日(火)11時56分29秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


9月26日(火)
対   和歌山大学
場所  寝屋川公園第一野球場


和大    0 1 0  0 0    0
甲南    1 0 4 5  X      10
(5回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット  12
エラー      1


ピッチャー  奥野
                    林田(4回)



長打者          二塁打:石原(1回)
                                 遠藤(3回)
                                 石原(4回)
                                 遠藤(4回)
                                 山形(4回)



本日の和歌山大学との試合は、初回に二番打者が四球で出塁すると、三番打者の二塁打で1点を先制することができました。さらに、3回には先頭打者が相手のエラーで出塁すると、盗塁を成功させ、三塁まで進み五番打者の安打で2点追加し、さらに六番打者の二塁打、七番打者の安打でこの回一挙4点とることができました。4回に先頭打者が、安打で出塁し次打者も同じく安打で出塁し、三番打者の二塁打で2点、続く安打でこの回にも5点追加し、5回コールド勝ちという結果で終わることができました。守備面ではエラーが1つありましたが無失点で抑えることができました。バント成功や牽制死を、減らすことなど、細かいプレーを意識して、このままの勢いで残りのリーグ戦も頑張ります。

次のリーグ戦の予定は
9月28日(木)
対       大阪経済大学
場所   明石トーカロ球場
3試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月25日(月)13時35分27秒
編集済
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。

9月25日(月)
対   近畿大学
場所  明石トーカロ球場


甲南大  000 000 021   3
近畿大  000 100 100   2
甲南大学の勝ちでした。

ヒット   7
エラー   1


ピッチャー   大地
                     市川(7回)


長打者   二塁打: 山形(8回)



本日の近畿大学との試合は一回表、一死から相手のエラーで出塁するも、連続フライで無得点に終わってしまいます。七回まで守備面での好プレーが出るも、打撃面で流れをうまくつかむことができず、二本の安打のみで点を取ることができませんでした。
一方、四回裏近畿大学の攻撃で、一死から三者連続安打を浴び一死満塁とピンチを招き、続く七番打者にスクイズを決められ、1点を先制されてしまいます。また七回にも、一死から二塁打を浴び、遊撃手のエラーで一点を追加されてしまいます。続いて、死球を出してしまい更にピンチを迎えるが、最小失点で切り抜くことができました。
これで流れをつかむことができ、八回表一死から連続安打、死球、捕逸で一死満塁とチャンスを迎え、続いて代打者の2点タイムリーツーベースで2点を返すことができました。裏の攻撃で安打、犠打、死球でピンチを招きますが、無得点に抑えることができ流れをつかみます。
九回表、先頭打者が四球で出塁すると犠打、死球で一死一二塁とチャンスを迎え、続く二番打者の安打で一点を追加し、九回表の攻撃を終え3-2で逆転に成功します。裏の近畿大学の攻撃では、投手の好投により無得点に抑えることができ、3-2で勝利することができました。
本日の試合では、守備面での好プレー、チャンス時での一本もあり、最後まで諦めず流れの良い試合となりました。少しピンチを招く場面が多かった事が反省点でもあります。しかし、最少失点に抑える事ができたので良かったです。凡フライを減らすなどの反省点もあったので、数少ない一回一回の練習にリーグ戦優勝を目指して一生懸命励みたいと思います。

次のリーグ戦の予定は
9月26日(火)
対      和歌山大学
場所  寝屋川公園第一野球場
1試合目の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月21日(木)23時35分28秒
編集済
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


9月21日(木)
対   神戸市外国語大学
場所  明石トーカロ球場


神外大    000 002 0    2
甲南大    200 062 ×     10×
          (7回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット 7
エラー    1


ピッチャー   奥野
                     林田(6回)
                     糟谷(7回)

長打者  二塁打:首藤(5回)


本日の神戸市外国語大学との試合は、初回、二番打者、四番打者が四死球で塁に出ると、相手の暴投で先制点を挙げ、さらに相手のエラーでこの回2点先制することができました。しかしその後上手く打線が繋がらず追加点のないまま5回を迎えます。
5回裏では三番打者がヒットで出塁すると、四番打者の二塁打で1点を追加、七番打者のヒットでさらに1点を追加、続く八番打者、九番打者は四球で塁に出ると、相手投手の暴投で2点追加し、二番打者のヒットでさらに2点を追加、この回で6得点することができました。
6回表では相手打線につかまり2失点してしまいますがその裏、三番打者がヒットで出塁すると、相手投手の暴投でランナーを進め、六番打者のヒットで1点を追加、さらに八番打者のヒットで1点を追加し、10対2でコールド勝ちとなりました。
この試合では、初回得点をしたにもかかわらずうまく流れに乗れず、追加得点に苦労しました。リーグ戦優勝に向け、次の試合では初回から積極的に攻撃し、流れを掴みたいと思います。

次のリーグ戦の予定は
9月25日(月)
対 近畿大学
場所 明石トーカロ球場
1試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月20日(水)11時37分27秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


9月20日(水)
対   兵庫県立大学神戸校
場所  寝屋川公園第一野球場


兵神戸    0 1 0  0 0    1
甲南大    1 1 0  5 4    11
(5回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット  13
エラー      3


ピッチャー  市川



長打者          二塁打:首藤(1回)
                                 小田(4回)
                                 石原(4回)
                                 遠藤(4回)
                                 宮崎(4回)
                                 大嶋(5回)



本日の兵庫県立大学神戸校の試合は、初回に先頭打者が四球で出塁すると、四番打者の二塁打で1点を先制することができました。さらに、4回には先頭打者の二塁打を筆頭に長打が続き盗塁や犠打も成功し一挙5点を取りました。また5回にも連打でさらに4点を追加することができ、5回コールド勝ちという結果で終わることができました。守備面ではエラーが3つありましたが1失点で抑えることができました。これからまだまだ続くリーグ戦に向け序盤で点を取ることと、走塁を意識して、1つのプレーを丁寧にしていきたいと思います。

次のリーグ戦の予定は
9月21日(木)
対       神戸市外国語大学
場所   明石トーカロ球場
3試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月14日(木)15時43分10秒
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


9月14日(木)
対   大阪経済大学
場所  明石トーカロ球場


甲南大     1 1 0  1 2 0  0 0 0   5
大経大     0 0 0  0 1 1  0 0 0   2

甲南大学の勝ちでした。

ヒット   7
エラー      4


ピッチャー   大地


長打者  二塁打:石原(5回)
                         山形(5回)
             三塁打:石原(1回)


本日の大阪経済大学との試合は、初回、先頭打者が相手のミスで一気に2塁まで進むと犠打で送り、長打で1点先制することができました。続く2回も、先頭打者が相手のミスで出塁し、犠打で送ると安打でまた1点を取ることができました。4回、またもや先頭打者が四球で出塁すると犠打、相手のエラーで1点追加することができ、5回にも、先頭打者が安打で出塁し、相手のエラーから、連続安打で2点追加することができました。守備の面では、4回までピンチもありましたが、0点に抑えることができました。しかし、5、6回と、安打からエラーが出てしまい得点を許してしまいました。7回以降は、しっかり守り切ることができ、勝つことができました。
本日の試合は、先頭打者が出た回が多く、流れを常に持ってくることができました。安打も多く、長い攻撃ができたことで甲南のリズムで試合を進めることができました。ベンチの雰囲気もよくいい声が出ていました。この勢いのまま次の試合もしっかり勝ち、リーグ優勝に向けて頑張りたいと思います。



次のリーグ戦の予定は
9月20日(水)
対        兵庫県立大学神戸校
場所    寝屋川第一野球場
1試合目の予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月13日(水)23時09分17秒
編集済
  本日のリーグ戦の結果を報告致します。


9月13日(水)
対   和歌山大学
場所  久宝寺緑地球場


甲南大     102   310  5       12
和   大      000  001  0         1

(7回コールド)

甲南大学の勝ちでした。

ヒット   13
エラー       0


ピッチャー:市川
                    渡邉 (6回)


長塁打:本塁打    首藤(7回)
              三塁打    石原(3回)
             二塁打     山形(4、7回)
                            石原(7回)



本日の和歌山大学との試合は、初回に先頭打者が四球で出塁し3番打者の安打で1点を先制しました。その後3回にも先頭打者が三塁打を放ち5番打者の安打、四球で2点追加しました。4回には先頭打者が四球で出塁すると4番からの連続安打で一挙3点をあげました。6回に1点を許したもののその裏すぐに安打、本塁打で5点を追加し7回コールド勝ちすることができました。ベンチの雰囲気も良く、初戦にふさわしい試合となりました。
本日より秋季リーグ戦が始まりました。リーグ優勝を目指し、これまで練習してきた成果が出せるようチーム一丸となって精一杯頑張りたいと思います。



次のリーグ戦の予定は
9月14日(木)
対        大阪経済大学
場所    明石トーカロ球場
1試合目の予定でございます。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月10日(日)17時38分9秒
  本日の練習試合の二試合目の結果を報告致します。

8月10日(日)
対   関西学院大学
場所  関西学院大学第二フィールド


関    学  002 250 0    9
甲南大  000 000 0    0
(7回コールド)
甲南大学の負けでした。

ヒット   4
エラー   0


ピッチャー   市川
                     奥野(5回)
                     林田(6回)



長打者   二塁打: 遠藤(2回)



本日の関西学院大学との練習試合の2試合目は、一回の攻撃で三振、ゴロ、三振と三者凡退に終わり流れをつかむことができません。二回の攻撃でも、5番打者の二塁打でチャンスを作るも後続が倒れ無得点に終わります。
3回表関学の攻撃、一死から四球、死球と続き一死一二塁とピンチを招き、続く犠打でさらに塁を進め、3番打者に2点タイムリーツーベースを浴び2点を先制されてします。3回裏の攻撃では、先頭打者がヒットで出塁しバントで得点圏に送るも決定打を欠き無得点に終わってしまいます。4回の関学の攻撃は安打と四球やスクイズなどが続き2点を追加されてしまいます。5回表関学の攻撃で連打を浴び5点を取られ、甲南の5回.6回.7回の攻撃も見せ場なく無得点に終わり、コールド負けを喫してしまいました。
この試合は投手陣は連打を浴びるなど思うような投球ができず、野手陣もランナーをあまり出すことができず力を出しきれませんでした。
本日の試合でリーグ戦までの練習試合が終わりました。リーグ戦では今までやってきたことが発揮できるように頑張っていきたいと思います。
次の練習試合の予定は
9月13日(水)
近畿六大学準硬式野球秋季リーグ戦
対      和歌山大学
場所  久宝寺球場
3試合目の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月10日(日)17時20分36秒
編集済
  本日の練習試合の結果を報告致します。


9月10日(日)
対   関西学院大学
場所  関西学院大学第二フィールド


甲南    000 051 102    9
関学    000 220 222×   10


甲南大学の負けでした。

ヒット 12
エラー    4


ピッチャー  大地
                渡邉(7回)
                糟谷(9回)


長打者   二塁打:小田(3回)
                     遠藤(9回)
             本塁打:石原(5回)
                     首藤(9回)


本日の関西学院大学との練習試合は、4回裏に2点を先制されるも5回の表、先頭打者の安打につづき四球、内野安打でランナーをため、二番打者の安打で1点を返し、さらに三番打者の本塁打でこの回一挙5得点することができました。その裏2点を返されるも6回表では七番打者の安打に続いて犠打、四球、相手のエラーでランナーを進めると、二番打者の犠打で1点を追加することができました。さらに7回表では、五番打者の安打に始まり犠打でランナーを進め、相手の暴投で1点を追加できました。しかし7回、8回裏で相手打者の本塁打や投手の暴投により4失点、逆転されてしまいますが、迎えた最終回では四番打者が安打で出塁すると五番打者の本塁打で逆転に成功しました。しかし9回裏、先頭打者の四球からチャンスを広げられエラーや四球が続き、最後はピッチャーの暴投でサヨナラ負けとなりました。

今回の試合では、打撃面は点を取られた後もすぐに取り返すなどだんだんと調子が上がっていますが、守備面ではまだまだエラーが多く守備からリズムを作れませんでした。リーグ戦まであと2日しかありませんが各自の反省点を少しでも向上できるように練習に励みたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月 6日(水)14時17分24秒
  本日の練習試合の結果を報告致します。


9月6日(水)
対   関西大学
場所  六甲アイランドグラウンド


甲南    0 1 0  0 2 4  0 2 4    9
関大    0 0 0  0 0 0  0 0 0   0


甲南大学の勝ちでした。

ヒット      三塁打:小田(9回)
              二塁打:川田(5回)
                             首藤(6回)
                             二階堂(9回)
エラー      1


ピッチャー  大地
                    市川(8回)
                    渡邉(9回)


長打者          該当者無し




本日の関西大学との練習試合は、初回に点を取ることはできませんでしたが、2回に先頭打者が相手のミスで出塁し、チャンスをものにし先制点を取ることができました。その後5回で先頭打者の安打と相手のミス、連打が続き更に2点を追加しました。6回にも先頭打者の安打とバントが成功、5番打者の二塁打で、この回では一挙4点を取ることができました。また9回には先頭打者が相手のミスで出塁すると代打の8番打者が二塁打と1番打者の三塁打で更に4点を追加し、勝つことができました。目立ったミスも無く、点を多く取れたことによりベンチの雰囲気ががよく常に声がありました。プレー中にベンチからの声、気づいたことの情報を共有していきたいと思います。次の試合も勝ちにこだわり、勝ってリーグ戦を迎えれるよう次の試合も頑張ります。全体がさらに勝ちにこだわり意識高く、課題を克服し、日頃の練習を、頑張ります。

次の練習試合の予定は
9月10日(日)
対       関西学院大学
場所   関西学院大学第二フィールド
10時の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 9月 2日(土)14時21分6秒
  本日の練習試合の結果を報告致します。


9月2日(土)
対   神戸大学
場所  六甲アイランドグラウンド


神戸大     0 0 0  2 0 2  0 2 1     7
甲南大     1 0 0  0 2 0  0 1 0     4


甲南大学の負けでした。

ヒット   7
エラー     5


ピッチャー   大地
                     糟谷(4回)
                     渡邊(6回)
                     宮崎(8回)


長打者  該当者なし


本日の神戸大学との試合は、初回先頭打者が安打で出塁すると犠打、犠飛でランナーを進めパスボールの間に1点先制することができました。しかし4回、先頭打者を四球で出すと犠打、連続安打で2点取られ逆転されてしまいました。ですが、5回に連続四球でランナーをためると、安打、犠飛で逆転することができました。しかし次の回、エラーでまたもや先頭打者を出してしまうと、エラーの流れをきることができず、犠飛、長打でまた逆転されてしまいました。8.9回、安打にエラーが絡み失点してしまうと、甲南が1点を返すも勝つことはできませんでした。
本日の試合は、平凡なフライが多くチャンスを作れる回少なかったです。守備においては先頭打者を出してしまうと点を取られてしまい、相手の流れをきることができませんでした。さらにエラーも多く相手のリズムで試合を進めてしまいました。先頭打者を意識し、さらには打順の巡りを考えることも大事だとわかりました。守備の時間が短いとその勢いのまま攻撃に繋げられるので、リズム良く守れるようにしていきたいと思います。
練習試合もリーグ戦まで残り3試合となり、その3試合を全員でしっかり勝ち、その勢いのままリーグ戦に繋げられるようにしたいと思います。



次の練習試合の予定は
9月6日(水)
対        関西大学
場所    六甲アイランドグラウンド
時間    9時~
の予定でございます。



いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 8月31日(木)19時39分10秒
  本日の練習試合一試合目の結果を報告致します。


8月31日(木)
対   近畿大学
場所  六甲アイランドグラウンド


近畿大    0 0 0  0 0 0  6 2 0   8
甲南大    0 0 4  0 0 1   0 0 0  5


甲南大学の負けでした。

ヒット  14
エラー      1


ピッチャー  市川
                   奥野(7回)


長打者          二塁打:首藤(3回)




本日の近畿大学との練習試合は、3回に先頭打者の安打から犠打や連続安打で一挙4点をとりました。後半は連打などチャンスを作ることができましたが、ものにすることができませんでした。エラーはありましたが、これからのリーグ戦に向け、練習から克服していきたいと思います。また、リーグ戦まで残り3回練習試合がありますが、全員が勝ちにこだわり取り組みたいと思います。残り少ない練習期間で今日の課題を改善するとともに、よりスキルアップ出来るように一人一人が常に場面を想定した練習を意識していきたいと思います。


いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 8月24日(木)18時02分54秒
  本日の練習試合の二試合目の結果を報告致します。

8月24日(木)
対   岡山大学
場所  布勢運動公園野球場


甲南大  000 100 0    ?
岡山大  000 110  X    ?

岡山大学の勝ちでした。

ヒット 4
エラー   3


ピッチャー   市川
                     林田(5回)


長打者  該当者なし



本日の岡山大学との練習試合は、一回表甲南大学の攻撃、2番打者が四球で出塁すると、捕逸により二塁まで進塁し、二死二塁とチャンスを招きますが、投手からの牽制に刺され無得点に終わってしまい流れをつかむことができませんでした。
三回表にも先頭打者のヒット、犠打で一死二塁とチャンスを招きますが、フライアウトや投手からの牽制を刺され、チャンスをものにできません。
しかし四回表の攻撃で、連続四球、盗塁で一死一、二塁となり、捕逸によりニ死二、三塁とすると7番打者の安打で1点を先制します。しかし、その裏の岡山大学の攻撃で連続安打を浴び、一死一、三塁とピンチを招くと、二塁手のエラーで1点を失ってしまいます。
五回の裏に投手が交代し、先頭打者を三振で抑えるも、三塁手の暴投で出塁され、盗塁で一死二塁とされ、安打、エラーで1点を追加され、1-2と勝ち越されてしまいます。
七回表の最後のイニングで、安打で出塁するもあと一本が出ず1-2で試合終了となりました。移動の関係で、この回までで試合終了となっています。
本日の試合では、フライ数の多さ、安打数の少なさ
、守備でのミス、牽制死などが目立ちました。守備での得点に絡むミスが多く、無駄な出塁や進塁に繋がってしまったと思います。暴投が多かったので、暴投をなくすなどの反省点も見られました。
本日をもちまして鳥取合宿を終了致しました。この合宿では色々な事を吸収することができ、ミーティングなどを通し、選手全員の気合も揃ってきたと思います。秋リーグに向け、良い機会となりました。秋リーグ優勝を目指し、これからも練習に励み、試合では勝ちにこだわっていきたいと思います。

次の練習試合の予定は
8月31日(木)
対      近畿大学
場所  六甲アイランドグラウンド
13時から1.5試合の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 8月24日(木)17時59分16秒
編集済
  本日の練習試合の二試合目の結果を報告致します。

8月24日(木)
対   岡山大学
場所  布勢運動公園野球場


甲南大  000 100 0    0
岡山大  000 110  X    0

岡山大学の勝ちでした。

ヒット 4
エラー   3


ピッチャー   市川
                     林田(5回)


長打者  該当者なし



本日の岡山大学との練習試合は、一回表甲南大学の攻撃、2番打者が四球で出塁すると、捕逸により二塁まで進塁し、二死二塁とチャンスを招きますが、投手からの牽制に刺され無得点に終わってしまい流れをつかむことができませんでした。
三回表にも先頭打者のヒット、犠打で一死二塁とチャンスを招きますが、フライアウトや投手からの牽制を刺され、チャンスをものにできません。
しかし四回表の攻撃で、連続四球、盗塁で一死一、二塁となり、捕逸によりニ死二、三塁とすると7番打者の安打で1点を先制します。しかし、その裏の岡山大学の攻撃で連続安打を浴び、一死一、三塁とピンチを招くと、二塁手のエラーで1点を失ってしまいます。
五回の裏に投手が交代し、先頭打者を三振で抑えるも、三塁手の暴投で出塁され、盗塁で一死二塁とされ、安打、エラーで1点を追加され、1-2と勝ち越されてしまいます。
七回表の最後のイニングで、安打で出塁するもあと一本が出ず1-2で試合終了となりました。移動の関係で、この回までで試合終了となっています。
本日の試合では、フライ数の多さ、安打数の少なさ、守備でのミス、牽制死などが目立ちました。守備での得点に絡むミスが多く、無駄な出塁や進塁に繋がってしまったと思います。暴投が多かったので、暴投をなくすなどの反省点も見られました。
本日をもちまして鳥取合宿を終了致しました。この合宿では色々な事を吸収することができ、ミーティングなどを通し、選手全員の気合も揃ってきたと思います。秋リーグに向け、良い機会となりました。秋リーグ優勝を目指し、これからも練習に励み、試合では勝ちにこだわっていきたいと思います。

次の練習試合の予定は
8月31日(木)
対      近畿大学
場所  六甲アイランドグラウンド
13時から1.5試合の予定でございます。

いつも応援ありがとうございます。OB、OG、選手のご家族の皆様、引き続き応援よろしくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/54