投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


北朝鮮に関する疑問

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月30日(火)22時16分35秒
返信・引用
  ミサイルを作るのも不思議だが、それを引っ張るトラックも自前かな?ソ連あたり加勢していないか。

http:// 

 

京都ぎらい

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月30日(火)21時16分53秒
返信・引用 編集済
  京都ぎらい 井上章一 朝日新書 ISBN  978-4-02-273631-4

(まえがき)
(一)    洛外を生きる
(二)    お坊さんと舞子さん
(三)    仏教のある側面
(四) 歴史のなかから見えること
(五) 平安京の副都心
あとがき
●著者 1955年京都府出身、京都大学工学部建築学科卒業。国際日本文化セーター教授。専門は建築史,・意匠論のほかに、日本文化について、美人論、関西文化など、
●Ichiro のエッセイ。【大都会は嫌い】
 

海の蠍【さそり】

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月30日(火)14時31分53秒
返信・引用 編集済
  海の蠍 明石海人と島比呂志 ハンセン病文学の系譜 山下多恵子 未知谷 ISBN   978-4-89642-517-8

(はじめに)
(海の蠍 明石海人への旅)
 【Ⅰ】「ライ【漢字】であること」
  1.宣告 2.懊悩 3.新生
 【Ⅱ】歌集『白描』の世界
  1.第一部 「白描」2.第二部「翳」3.海人の歌

(人間への道 島比呂志の地平)
    Ⅰ 「人間」として 1.元凶 2.挑戦 3.回復
 Ⅱ 囚われの文学 1.奇妙な国 2.女の国 3.海の沙 4.ハンセン病療養所から50年目の社会へ

島比呂志からの手紙
 島比呂志との交流

●著者 1953年生まれ。高校教諭をへて、長岡工業高等専門学校非常勤講師。国際啄木学会理事。日本近代文学会会員。
●島氏とIchiro  一度だけ彼の執筆室で会った。火山地帯記念100号を頂いた。wikipedia に書いたので、いろいろ作品を読んだ。
●Ichiro とサソリ。宮古島で一匹飼っていた。サソリモドキかな。ちいさいが形は立派なサソリだ。砂の中に潜った。
 

108年の幸せな孤独 キューバ最後の日本人移民、島津三一郎

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月30日(火)02時54分16秒
返信・引用 編集済
  108年の幸せな孤独 キューバ最後の日本人移民、島津三一郎 中野健太 角川書店

(プロローグ)
(第一章)    テレビが繋いでくれた90年の空白
(2) 島津さんが暮らす小さな島へ
(3) 敵国視された第二次世界大戦、移民排除の空気のなかで
(4) キューバ革命を闘った日系人
(5) 革命がもたらした平等、そして夢の終わり
(6) 108回目の誕生日
(エピローグ)
(著者) 1978年生まれ。映像ジャーナリスト。ロンドン芸術大学映像学科卒業。キューバの番組制作会社をへて帰国。ドキュメンタリー制作会社で数多くの制作に関わる。
●タイヘン面白い。よほど、苦しいことがあったか戦時中のことは、喋らなかった。しかし、ほかの人から、聞いてきた。
 

時代を読む

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月29日(月)21時56分5秒
返信・引用 編集済
  時代を読む のは大事なことだ。

●さて、今はどんな時代だろう。平成末期。北朝鮮は相変わらず。安倍さんはまだ、人気者である。【?】
 

第一番に捕虜になれ 帝国日本と「めめしさ」

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月29日(月)20時34分9秒
返信・引用 編集済
  第一番に捕虜になれ 帝国日本と「めめしさ」 清水孝【きよながたかし】 青灯社 ISBN   978-4-86228-091-6

(はじめに)
(第一章)【お国のためとは言いながら......】----明治時代の「雄々しさ」たち
(2) 【必ずしも遠き後とは】
(3) 大和魂と沢庵漬け
(4) 雉が鳴いた
(5) 【お可哀いそうに】
(おわりに)
(著者)1929年生まれ。57年九州朝日放送入社。89年退社。日本近代史の研究を開始した。
●こんな本って、あるのかな。
 

日本のカニ学

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月29日(月)16時30分30秒
返信・引用 編集済
  日本のカニ学 和田恵次 東海大学出版部 ISBN   978-4-486-02134-6

(第一章)    日本における潮間帯性カニ類の生態研究史
(2) 淡水のカニ:  サワガニ
(3) 汽水域のカニ
(4) 干潟のカニ
(5) 塩性湿地のカニ
(6) マングローブ湿地のカニ
(7) 砂浜海岸のカニ:  スナガニ属
(8) 転石海岸のカニ
(9) 岩礁海岸のカニ
(10) 川と海を往き来するカニ
(著者) 1950年生まれ。奈良女子大助教授、教授をへて退職。名誉教授。

●Ichiro が好きなカニはモチロン、【ヤシガニ】だが、どの項目にも出てこない。索引にもでてこない。この本は、お薦めにしない。●Ichiro もいった熊本大学会津臨海実験所もでてくる。フーン ここに夏休みにいったのは、1955年、古い話でした。その前に九州大学の臨海研究所【富岡】【苓北町】にもいった。Ichiro は、生物学者になるつもりはありませんでしたが、高校生時代は毎日、生物部で遊んでいました。

 

明治、この不思議な時代

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月29日(月)08時15分42秒
返信・引用 編集済
  明治、この不思議な時代 矢内賢二編 新典社

(はじめに)
(演劇)(第一章)    九代目市川団十郎は大根役者か【時代の流れを敏感に反応したので、大根役者から、名優になった】
(美術)(第二章) 三井【三越】呉服店と美術
(文学)(第三章) 恋人たちの明治文学史
(音楽)(第四章) 明治のうたごえ
(暮らし)(第五章) 日本人の【はだか】

(著者)(矢内賢二)国際基督教大学教養学部准教授
(田中裕二)東京都江戸東京博物館学芸員
(神田祥子)東京大学大学院助教
(森田都紀)京都造形美術大学専任講師

●特に九代目市川団十郎の話は面白かった。【時代を読む】というのは、大事なのだ。Ichiro のひいじいさんは博多から会津の戦争にいった。タイヘンだったろう。
 

江戸の蔵書家たち

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月28日(日)18時32分5秒
返信・引用 編集済
  江戸の蔵書家たち 岡村敬二 吉川弘文館 ISBN   978-4-642-06724-9

(はじめに)
(第一章)蔵書家の登場
(2)書物の森へわけいる
(3)知のかたち、知の地平
(4)引き継がれた書誌

●著者 1947年生まれ。司書、京都学園大学教授、京都ノートルダム女子大学教授をへて、同名誉教授。

●面白い本であるが、日本語ばっかり。写真はない。下記のような記述が延々とある。
●擁書楼日記 小山田与清【ともきよ】の蔵書は五万巻といわれ、豊富な財力があった。彼は豪放な気質を持ち遊びも酒も楽しむ文人であった。人づきあいもよく親分肌であった。書物の貸し借り、手紙のやりとり、人々の往来、情報の行き来はネットワークと呼んでいい。擁書楼の落成の宴には多く【ここには15人の記載】の人が祝いをもってきた。谷文晁は16時から22時迄出席し、扇三握を祝いとした。
●本の森迷って出られず春の宵 Ichiro 【駄作】
●疑問 江戸時代の人が16時と言いますか?
 

感知器の本

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月28日(日)00時09分20秒
返信・引用 編集済
  感知器の本 伊藤尚・鈴木和男 ISBN   978-4-485-60025-2

(はじめに)
(1) 燃えると消す
 1.燃える
 2.消す
(2) 感知器ってなあに
 1.まずは火災と感知器
 2.煙感知器
 3.熱感知器
 4.炎感知器
 5.いろいろな機能をもつ感知器
 6.住宅用火災警報器ってなに
(3) もっと知りたい感知器
 1.感知器が火災を見つけた後は
 2.火災の発生を知らせる受信機
 3.感知器はどこにつけるの?
 4.ほかにも検知方法はあるの?
●著者1  能美防災株式会社 研究開発センター 第一感知システム研究室室長
●著者2.一般社団法人全国消防機器協会 常務理事
●科学的な、なかなかむつかしい本である。効果的なイラストがいい。題が分かりにくい。副題が必要。
●能美防災株式会社の歴史の本は以前紹介したが、これは感銘深い本でした。
 

看護婦の歴史

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月27日(土)23時17分22秒
返信・引用 編集済
  看護婦の歴史 寄り添う専門職の誕生 山下麻衣 吉川弘文館 ISBN   978-4-642-03863-8

前に書いた。

(序章) 女性が多く就く労働者としての看護婦の歴史
(第一章) 資格職としての看護婦
(2) 戦地に派遣された看護婦
(3) 派出看護婦会で働く看護婦
(4) 病院で働く看護婦
(5) 貧困な患者のために働く看護婦
(6) 海外により近かった看護婦
(7) 小学校で働く看護婦
(終章)    新たな役割が期待される看護師

(著者)    1974年生まれ。大阪大学大学院卒業。京都産業大学経営学部教授。

【Ichiro が興味があるのは、ハンセン病療養所での養成である】wikipedia ハンセン病を見よう。これは、この本では、触れていない。光田健輔を助けたナースは、養成にも力を入れた。
 

木版口絵総覧

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月27日(土)20時33分3秒
返信・引用 編集済
  木版口絵総覧 山田奈々子 文生書院 ISBN   978-4-89253-606-9

(はじめに)
(第一章) 口絵について
(2) 画壇の変遷と口絵画家の系列
(3) 口絵画家系列【五十音順】作品総覧
(4) 口絵画像一覧
(5) 口絵のついた小説を書いた作家
(6) 口絵関連出版社
(7) 彫師・摺師
(8) 口絵画家落款一覧

●著者 1939年生まれ。1964年米国に移住。1985年北イリノイ大学学士。1989年 修士。故ヘレン・メリット教授と木版画研究に従事する。

●多くのカラー口絵。素晴らしい。お薦めの本にしよう。


 

シベリア抑留 スターリン独裁下、【収容所群島】の実像

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月27日(土)18時12分9秒
返信・引用 編集済
  シベリア抑留 スターリン独裁下、【収容所群島】の実像 富田武 中公新書 ISBN   978-4-12-102411-4

(序章)    矯正労働収容所という起源
(第一章)  200万余のドイツ軍捕虜----侵略の「人的賠償」
(2)    満州から移送された日本軍捕虜
(3) 「現地抑留」された日本人----忘却の南樺太・北朝鮮
(終章) 歴史としての【シベリア抑留】の全体像へ
(著者)1945年生まれ。成蹊大学法学部教授、名誉教授。専門はソ連政治史、日ソ関係史。

●Ichiro の義父はシベリアに、5年間抑留されていた。
●Ichiro は、【イルクーツクらい療養所】を書いた。知った日本人捕虜【発病者】が入所したのである。この本には、同じ都市に14494人の日本人捕虜がいたとある。そこも、多民族の人々が入所しており、差別はなかったという。
 

【革命】再考 資本主義後の世界を想う

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月27日(土)15時43分36秒
返信・引用 編集済
  【革命】再考 資本主義後の世界を想う 的場昭弘【あきひろ】 角川新書 ISBN   978-4-04-082121-4

(最初にひとこと)
(はじめに)
(序章)    革命とは何か
    (第一節) 政権移譲は革命と見なすされるか
 (第二節) 未来への希望
(第一章) 20世紀革命論の母
    (第一節) マルクスの革命論    (2) フランス革命の自己矛盾   (3) 社会的解放とは何か
(第二章) 現実肯定主義からの革命批判
    (1) 異なる二つの革命の見方 (2)アーレントの革命観(3)    フュレの革命観(4) 三者の共通理解
(第三章)    新しい暴力、無政府運動
 (1) 中央と周辺、搾取と収奪の位置関係(2) 1848年革命とパリ・コンミューン(3) 暴力と革命
(第四章)    革命と反革命
    (1) レーニンの革命論(2) トロッキー(3) 革命の失敗(4) スターリンの支配体制
(第五章) 新自由主義と合流する【革命】
    (1) 個人と集団の問題(2) 革命の中に人間の意思を見る(3) 新自由主義と合流する革命論(4) 新自由主義の【革命】
(終章) 人間の新しい可能性を示す
(おわりに)

(著者)    1952年生まれ。神奈川大学経済学部定員外教授。経済学博士。

●面白そうですねえ。現代に直結しているのであります。
 

熊本遺産物語 加藤・細川ヘリテージ

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月26日(金)21時08分37秒
返信・引用 編集済
  あれ、前に書いたようだ。熊本県文化企画・世界遺産推進課 ISBN  なし。

(第一章 人物伝)
●加藤清正
●加藤忠広 多くの悲運を重ねた二代目
●細川忠利●光尚●綱利●重賢●護久
(第二章 水)●熊本城と坪井川●堰●鼻ぐり井出●通潤橋●江津湖
(第三章 食)●本丸御膳●赤酒●馬刺し●朝鮮あめ●阿蘇高菜
(第四章 文化)●肥後象がん●妙見祭●本妙寺頓写会【とんしゃえ】
(第五章 城)●熊本城の縄張り●熊本城のみどころ●人吉城●熊本県内の加藤・細川関連施設●熊本県伝統工芸館

●いろいろなもののカラー写真つき解説。発行の日は平成28年3月。すなわち熊本地震直前。コンパクトな本でお薦めだ。
 

Leprosy Review March 2017の論文の題 最近の傾向

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月26日(金)18時52分26秒
返信・引用 編集済
  Leprosy Review 誌の論文 最近の傾向

●なぜか、Stigma に関する論文が多いのであります。
●Impact of socio-economic development. contact and peer counselling on stigma against persons affected by leprosy in Cirebon.  Indonesia -  a randomised trial.
●Cultural validation of a new instrument to measure leprosy-related stigma .  the SARI Stigma SCALE
●Assessment of stigma among people living with Hansen's disease in south-east Nigeria
●Stigmatisation and discrimination : Experiences of people affected by leprosy in Southern Ghana
●Knowledge. Attitude and Practices relating to Leprosy among Public Health Care Providers in Colombo.  Sri Lanka
●一番目、二番目は、同じ著者、インドネシアとオランダの研究所所属で、よくわからん。
 

くまもと 美と匠の四百年

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月26日(金)16時31分9秒
返信・引用 編集済
  くまもと 美と匠の四百年 吉丸良治 熊本日日新聞社 ISBN   978-4-87755-464-4

(第一部【美と匠を語る】
(2) 熊本の伝統と文化
●熊本の工芸四百年
●工芸家、匠としての武蔵
●宝暦の改革と熊本
●熊本の人間国宝とその作品
●【日曜論壇】作家 永六輔
●国の産地指定は熊本の工芸を救う
●新聞記事 国の伝統的工芸品に
●社説 新たな産地づくりの好機
●【今日の発言】

●【Ichiro 】お薦めにしよう。特に永氏の話。
●【Ichiro の興味】は、熊本県の歴史【wikipedia 英文を書いた】であるので、いろいろ調べました。
●熊本人の欠点は、同郷の人の足をひっばる、【協力しないこと】薩摩の芋ずる。
 

歳時記 おしながき

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月26日(金)13時32分44秒
返信・引用 編集済
  歳時記 おしながき 平野恵理子 学研 ISBN   978-4-05-800575-0

(新年のおしながき)
●年神様と一緒に●人日の節句●小正月●寒の内
(春のおしながき)
●節分●立春●ひな祭り★雛祭り都はづれや桃の月【蕪村】●啓蟄
(夏のおしながき)
●端午●若葉の時●入梅●海の日★ところてん逆しまに銀河三千尺【蕪村】
(秋のおしながき)
●立秋●二百十日★大いなるものが過ぎ行く野分けかな【高浜虚子】●中秋
(冬のおしながき)
●事納め●煤払い●冬至●大晦日★漱石が来て虚子が来て大三十日【正岡子規】
 

ママは愛国

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月25日(木)21時28分24秒
返信・引用 編集済
  ママは愛国 千葉麗子 KK ベストセラーズ ISBN  978-4-584-13775-8

(はじめに)【愛国は自然に】
(第一章)【麗子のLOVE  日本論】
(2)【とってもわかりやすい教育勅語】
(3)【真実の「修身」】
(4)【そうだ、靖国神社に行こう】
(5) 対談【玉音放送の意味】 倉山満  x  千葉麗子
(おわりに)
●著者 平成3年アイドル女優。20歳で芸能界を引退。ベンチャー企業を立ち上げる。ヨガの普及も行う。【パヨク】=劣化左翼という言葉を使う。シングルマザー。

●面白い。靖国神社はIchiro も参拝した。教育勅語ファンは熊本県にもいる。著者は教育勅語を英訳したとあるが、凄い。【東北地方太平洋沖地震に関する天皇陛下のお言葉】も立派だ。玉音放送も。

●逆・教育勅語【倉山満氏作のようだ】
●(1)親に孝養をつくしてはいけません。家庭内暴力をどんどんしましょう。
●(2)兄弟、姉妹は仲良くしてはいけません。兄弟、姉妹は他人のはじまりです。
●(3)夫婦は仲良くしてはいけません。じゃんじゃん浮気をしましょう。【笑】
●(4)友達を信じて付き合ってはいけません。人を見たら泥棒と思いましょう。
●(5)自分の言動を慎んではいけません。嘘でも何でも言ったもの勝ちです。
●(6)広くすべての人に愛の手をさしのべてはいけません。我が身が第一です。
●(7)職業を身につけてはなりません。いざとなれば生活保護があります。
●(8)知識を養い才能を伸ばしてはなりません。大事なのはゆとりです。
●(9)人格の向上に努めてはなりません。何をしても【個性】と言えば許されます。
●(10)社会にためになる仕事に励んではいけません。自分さえ良ければいいのです。
●(11)法律や規則を守り社会の秩序に従ってはいけません。自由気ままが一番です。
●(12)勇気をもって国のために真心を尽くしてはいけません。国家は打倒するものです。

●面白いママ。
 

アメリカ大統領物語

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月25日(木)18時44分55秒
返信・引用 編集済
  アメリカ大統領物語 猿谷要【さるやかなめ】 新書館 ISBN   978-4-403-25110-8

(初代)ワシントン(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)
(11)(12)(13)(14)(15)(16)リンカン(17)(18)(19)(20)
(21)(22)(23)(24)(25)(26)(27)(28)(29)(30)
(31)(32)F.D.ローズベルト(33)トルーマン(34)アイゼンハワー(35)ケネディ(36)L.ジョンソン(37)ニクソン(38)フォード(39)カーター(40)レーガン
(41)G.H.ブッシュ(42)クリントン(43)G.W. ブッシュ(44)オバマ(45)トランプ
●Ichiro のコメント
●女性と遊んでいたが、経済が良かったので評判が良かったクリントン
●選挙で対立したゴアが顔つきがゴツイのでえらばれた大統領は、9:11に激怒、イラクに戦争を仕掛けた。この本によると、頭が悪かった。
●何にもしなかったが、前の戦争で勝ったので評判が良かったアイク。秘書を愛人とした。【Ichiro は本で読んだ】
●戦争を賭けてソ連の船を追い返したケネディ。背骨を病んでいた。
●スマホの辞書には、リンカーンとあるが、本にはリンカンとある、

●現職で暗殺された大統領は4名。国は違うが韓国にもいた。
 

はじめての法律学

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月25日(木)02時56分32秒
返信・引用 編集済
  はじめての法律学 HとJの物語 松井茂記・松宮孝明・曽野裕夫 有斐閣アルマ ISBN   978-4-641-22092-8

episode  Ⅰ 一瞬のできごと
(第一章)なぜ罪を犯すと処罰されねばならないか 刑法の基礎
(2)罪を犯したHの裁判 刑事訴訟法の基礎
(3)事故を起こしたHの民事責任 民法 不法行為法の基礎
(4)病院と旅行会社の責任 民法 契約法の基礎
(5)Jの家族の物語 民法 家族法の基礎
(6)法を決めるのは誰か 憲法 統治機構の基礎
(7)多数者でも侵害することのできない権利 憲法 基本的人権の基礎

●分かりやすく書いてある。法律家は頭がいい。沖縄問題と水俣病問題を解決してよ。
●法律とみんな【個人】の考えとのギャップかな。足して2でわる?
●参考書の所では、著者の独自の考えに基づくとよく書いてある。
●著者 1:  ブリティッシュ コロンビア大学法学部教授。
●2:    立命館大学大学院法務研究科教授。
●3:   .北海道大学大学院法学研究科教授。
●殺したら、死刑になるぞ春の雨 Ichiro【ならないことも】
●法律家頭がいいぞ春の雨 Ichiro 【当たり前】
 

【つぶやく】時代にあえて【叫ぶ】

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月24日(水)18時24分20秒
返信・引用 編集済
  【つぶやく】時代にあえて【叫ぶ】齋藤孝 集英社 ISBN   978-4-08-781499-6

(プロローグ)    自分をスイッチオンする動詞を持とう
(1) 【つぶやく】時代にあえて【叫ぶ】
(2) 【触れる】は孤独と特効薬
(3) たしかな【見る】目の肥やしかた
(4) 【歩く】は人生を変える、広げる、つなげる
(5) 【味わう】------複雑さを楽しむ境地
(6) 【聞く】とは自分を【開け放つ】こと
(7) 【考える】ポーズ
(8) 生命力と直結するスイッチ【飢える】【渇く】
(9) 【締める】【ゆるめる】ハラで自分を整える
(10)    心地よく【疲れる】ことを知ろう
(11) からだが【踊る】と、心も【踊る】
(12) 【笑う】門には福ばかり
(著者) 1960年生まれ。東京大学法学部、大学院卒業。明治大学文学部教授。専門は、教育学、身体論、コミュニケーション論。
●さすが日本語の名人。読ませる文章。
●Ichiro が賛成なこと。叫ぶ=カラオケで叫んでいる。触れる=皮膚科の触診、歩く=散歩1日7000歩実行中、聞く【質問が好き】、踊る=盆踊りが好きだった、笑う=笑うと免疫力が上がる。ということで、皮膚科的にも、著者の考えはIchiro の考えや実行と合致する。【?】アハハ
●なんとかいうアナウンサーが弟子だと威張っていた人である。
●弟子私 偉いでしょうか 春一番 Ichiro  ?
 

ロックフェスの社会学 個人化社会における祝祭をめぐって

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月23日(火)22時28分50秒
返信・引用 編集済
  ロックフェスの社会学 個人化社会の祝祭をめぐって 永井純一 ミネルヴァ書房 ISBN   978-4-623-07802-8

(第一章) ライブでは何が共有されるのか
(2) フェスにおける【参加】
(3) 参加者の誕生
(4) フェス前史
(5) 現代社会とイベント
(6) 個人化とフェス仲間
(7) 不確か未来と【いま・ここ】の肯定
著者 1977年生まれ。神戸山手大学現代社会学部専任講師。博士(社会学)

●Ichiro は、一度だけ阿蘇市のロックフェスにいって、ムシに喰われた。この本によると、1987年からとある。地震後も阿蘇であった。
●宮古島でもフェスがあった。儲けたということであるが、Ichiro が宮古島から帰ってからである。2014年に、第10回宮古アイランドロックフェスティバルが行なわれた。
●著者は、これを研究して博士号をとった。20年前、あるフェスにいき、入場かタイヘンであったとことがきっかけであったと書いている。お薦めにしよう。
●阿蘇の病院にいた頃、フェスで虫に喰われた人がたくさんきた。
 

Global Issue: Urban Refugees グローバル・イシュー 都市難民

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月23日(火)20時30分55秒
返信・引用 編集済
  グローバル・イシュー 都市難民 小泉康一 ナカニシヤ出版

(序章) 問題の概観
(第一章) 背景と文脈
(2) 都市難民へのアプローチ
(3) 難民の法的保護
(4) 都市で生きる
(5) 都市の成長と危機移動
(6) グローバルな避難民と都市対応の人道活動
(終章) 都市難民の研究

(著者)1948年生まれ。東京外国語大学インドシナ科卒業。国連難民高等弁務官事務所をへて、大東文化大学国際関係学部教授。専門は、難民、強制移動民研究。

●日本では、研究できないや。
 

熊本関係でIchiroがwikipediaに書いたもの

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月23日(火)19時40分57秒
返信・引用 編集済
  投稿ありがとうございました。

熊本関係人物でIchiroがwikipediaに書いたもの

 人名[edit source]
山崎正董*鳩野宗巴*布田保之助*原田永之助*富重利平*清原康平*遠山参良*小崎東紅*岩代吉親*横井太平*鈴木喬 (歴史研究家)*荒木精之*コンスタント・ゲオルグ・ファン・マンスフェルト* 鈴木重成*おてもやん*横井小楠*原田永之助*武藤章*谷干城*高橋守雄*細川重賢*高群逸枝*松前重義*松田喜一*松浦有志太郎*岩代浩一*堀勝名*堀内豊秋*北里柴三郎*古閑三博*マーサ・B・エカード*立津政順*弘田長*佐伯理一郎*谷川健一*小野友道*美当一調*桑原りさ*岩岡中正

 ほかに時習館も調べました。

散歩して京町から二の丸にかけて横井さんが歩いているのを想像していました。なお、彼の当時の住所は、浄行寺の近くです。


 

投稿 横井横井小楠が受けた教育

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月23日(火)18時47分9秒
返信・引用 編集済
  掲示板「 Ichiroの研究メモ 」の投稿「 日本国民をつくった教育 」 に関する連絡です。
Nです。江戸時代の肥後藩の教育に関して、山崎正菫著「横井小楠」(伝記編)からの抜粋を参考まで紹介します。旧かなづかい、古い漢字もあるため、文字化けがあるかもしれません。
1) どのような教育を受けたか
 幼少年時代の小楠の事蹟が書かれたものは見つかっていない。そこで小楠の幼少年時代、どのようにして文武の道に励んだか、武士道を磨いたかは、当時の肥後藩子弟の教育、文武の修業状況から想像して見る。
 安永年間(1700年代後半)江戸で流行した歌に、
「桐の葉のしげれる國もあればある。紀州に麒麟、肥後に鳳凰」
と云うのがある。鳳凰とは肥後藩主細川重賢の事だ。(麒麟は徳川中納言治貞)重賢は細川家第八代の名君で、国を興すのは教育の振興にある、として宝歴四年(1754)に文武芸の講習所として時習館(講文所)と東、西2つの「しゃ」(木へんに射:講武場、武術の道場)とを熊本城内二の丸に建設し、時習館には教授、助教、訓導、句読師、習書師等に当代屈指の儒者を採用し、東西両しゃには諸武芸の師範数十名を採用して、藩士の子弟はすべてここで文武の道を学んだ。時習館の学科は漢学、習字、故実、礼式、数学、音楽で、漢学は素読、会読、詩文、復講、背講、独看であった。各子弟が就学する過程であるが、最幼年者は初等科として「句読、習書齋」という二つの講座で読書、習字の練習をし、之を終えて上級に進むと「蒙養齋」というクラスに移り、ここで試験に合格すると講堂への出席が許可され、高等の学科を学んだ。此の講堂で学ぶ者からさらに前途有望な秀才と、いずれ藩政に関わる家柄の子弟とを二十五名位選抜して居寮生とし、(以前は自己の請願でも入寮できたが)藩の費用で寄宿勉学させる所を「菁莪齋(せいがさい)」と称した。
 就学年齢は十歳前後より句読、習書齋入学を許し、十五六歳で蒙養齋に入り十八歳までに講堂に昇級するのが普通で、その後の在学には制限がない。居寮生に選抜されるのは大概二十歳以上で、在寮期間は三年と定めてあり、不行跡のない限りは何回でも継続が出来る。なお、初学科年齢の子弟は上のように時習館で読書、習字を練習しながら、各自住んでいる地域で藩から命じられている句読師や習書の先生の自宅へも、毎日通って勉強するのが普通であった。
 東西両しゃ(講武場)では各武術を鍛練するが(体格の発達により遅速はあるが大体十五歳から開始)その師範は各地域の達人が任命されていて、諸生は各自の希望する師範に入門する。時習館の授業は一日と十五日の定休日を除いて毎日であったが、両しゃの稽古日は月数回程度で、各武芸の師範はそれぞれ日を定めて交替で担当する。担当日の師範は各流派の免許を有する上級者が務めた。稽古日以外の日、生徒は時習館の授業を終えると各自の師範の道場に行き(時には一日に二三軒も廻って)各種の武芸を励んだのである。

 N先生有難うございました。Ichiro

 

日本文法体系

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月23日(火)18時06分21秒
返信・引用 編集済
  日本文法体系 藤井貞和【さだかず】ちくま新書 ISBN     978-4-480-06926-9

(序章)krsm-四辺形とkrsm-立体
(第一章) アリの助動辞書-圏
(2) 過去、伝来、完了、存続、継続
(3) 伝聞、形容、様態、願望、否定
(4) 推量、意思、仮定
(5) 自然勢、可能態、受身、敬意、使役
(6) 助辞の機能の広がり
(7) 品詞と構文
(8) 敬語、人称体系、自然称
(終章) 論理上の文法と深層の文法

●著者 1942年生まれ。東京学芸大学、東京大学、立正大学の各教授を歴任。詩人、日本文学者。
●難しかった。
●Ichiro の意見 受身でなく、結果影響の【らる】がある。例 雨に降られる。
●熊本弁の【より少ない】の【おろ】は面白い。例 おろ良い=悪い、おろ痛い。おろ痒い。英語ならばless
 

テレビ電波の怪 みえたり、みえなかったり、あっ、雨戸【シャッター】を降ろしたら見えた

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月23日(火)16時15分49秒
返信・引用 編集済
  最初は、チャンネルによって、雨の有無により、見えたり見えなかったり。いろいろ変遷があった。
●最近の怪は、NHK 総合が、相撲の時のみ、見えない。それは困る。
●なぜか、その時に雨戸【シャッター】をおろしたら見えた。理由はわからんが、見えるならええや。

●あまり、科学的でないIchiro でした。

●NHK に、真相を聞きに行こうかな。Ichiro は専門家大好き人間なのだ。
 

未開封の包装史 青果包装100年の歩み

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月23日(火)14時22分45秒
返信・引用 編集済
  未開封の包装史 林健男【たけお】 ダイヤモンド社 ISBN   978-4-478-08409-0

(はじめに)
(第一章)(夏ミカンをはじめてセロハンで包んだのはいつなのか)
    (1)青果包装の歴史は精工の歴史である。(4)はじめはみんな木箱であった。(6)プラスチックの普及と包装の進化
(第二章)【鮮度を保つ】テクノロジーと【魅せる】テクノロジー
(1)作物別青果包装の歴史
(第三章)農業とともに切り開く未来
(1)農産物の流通の変遷(2)パッケージの重要性とTPPの影響
●著者 1947年生まれ。1970年慶應義塾大学商学部卒業 1973年株式会社精工に入社。2000年同社社長。2016年、会長。
●記念出版であるが、カラー写真が多くお薦めである。先代の社長は父親。
 

聖書における近親相姦

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月23日(火)08時17分7秒
返信・引用 編集済
  聖書における近親相姦

  が出ています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E6%9B%B8%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%BF%91%E8%A6%AA%E7%9B%B8%E5%A7%A6
 

Wabi-Sabi わびさびを読み解く for Artists. Designers. Poets & Philosophers.

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月23日(火)04時08分22秒
返信・引用 編集済
  わびさびを読み解く Leonard Koren  【レナード・コーレン】BNN 【ビーエヌエヌ新社】 ISBN   978-4-86100-913-6

●イントロダクション 【不完全で未完成のものが織り成す美、謙虚で慎ましやかなものが織りなす美、ありきたりでないものが織りなす美】
●歴史的視点等からの考察 【英語はrusticが近い】
●わびさびの宇宙
●20年後のさらなる思い
●注釈
●巻末エッセイ●森岡督行 【消えてしまう美しさ】
●渡邉康太郎【振り子がゆれる】
●筆者 作家、編集者、パブリッシャー。ニューヨーク生まれ。サンフランシスコ在住。日本に長期滞在。この本【英語】は1994年が初版である。
●●【Ichiro 】比較的分かりやすい。お薦めにするか。
●わび は、【いきざま、求道、内向的、主観的、哲学的概念、空間的広がりの、ある出来事】
●さび は、【物、芸術、文学、外交的、客観的、美的理念、一時的な出来事】
●英文は入手できないかな。頼んで来ました。
 

日本国民をつくった教育

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月22日(月)20時46分10秒
返信・引用 編集済
  日本国民をつくった教育 沖田行司【ゆくじ】ミネルヴァ書房 ISBN  978-4-623-07801-1

(序章)    現代の教育を考える
(第Ⅰ部) 江戸の教育遺産を知る
    (第Ⅰ章) 寺子屋で学ぶ庶民
    (Ⅱ) 藩校で学ぶ武士    【造士館のことは詳しいが、時習館はすっぽかし、Ichiro 】
    (Ⅲ) 学びの共同体-------私塾【明治維新の時、菊池家の祖先は、私塾の先生に世話になった】
    (Ⅳ) 江戸の教育論

(第Ⅱ部) 日本人の近代と教育の変容
 (Ⅴ) 国民教育のはじまり
 (Ⅵ)    子ども世界と社会風潮
 (Ⅶ) 戦後社会の虚構と教育
 (終章) 日本の教育の再生のために
●著者 1979年、同志社大学大学院卒業。1989-90年、ハワイ大学日本研究所客員教授。2004-2013年、中国人民大学客座教授。同志社大学社会学部教育文化学科教授。博士(文化史学)
●Ichiro   戦時中の母校、西新国民学校100年史によると、明治6年開校時の先生は寺子屋の先生だって。
 

わび さび 幽玄【日本の美学】の原点を探る

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月22日(月)16時37分8秒
返信・引用 編集済
  わび さび 幽玄 【日本の美学】の原点を探る 鈴木貞美・岩井茂樹編集 水声社 ISBN   978-4-89176-606-9

(はしがき)
(序説) 【わび】【さび】【幽玄】--------【この日本的なるもの】
(第一章) 【芸術】概念の形成、象徴美学の誕生--------【わび】【さび】【幽玄】前史
(2) 芭蕉俳諧は究極の象徴主義--------野口米次郎が開いたパンドラの箱【イサム・ノグチの父親はロンドンで講演し、その成果を1914年、The Spirit of Japanese Poetry を書いた】
(3) 芭蕉再評価と歌壇--------【生命の表現】という理念
(4) 【幽玄】と象徴--------【新古今和歌集】の評価をめぐって
(5) 能はいつから【幽玄】となったのか?
(6) 茶道の精神とは何か?---------茶と【わび】【さび】関係史
(7) 伝統・抽象・モダン--------堀口捨己と【美】のイデー
(8) 庭園をめぐる【わび】【さび】【幽玄】--------1930年代における【幽玄】を中心に
(9) 日本庭園の【わび】【さび】【幽玄】はどう外国に紹介されたか?

(著者)鈴木貞美 1947年生まれ。国際日本文化研究センター教授。
          岩井茂樹 1969年生まれ。国際日本文化研究センター研究部技術補佐員。

●500ページを越す。
 

誤解だらけの日本美術 デジタル復元が解き明かす「わびさび」

 投稿者:Ichiroすメール  投稿日:2017年 5月22日(月)14時09分24秒
返信・引用 編集済
  誤解だらけの日本美術 デジタル復元が解き明かす「わびさび」 小林泰三 光文社新書 ISBN   987-4-334-03880-9

(はじめに)
(第一章)    俵屋宗達○風神雷神図屏風
(2) キトラ古墳壁画
(3) 銀閣寺
(4) 阿修羅像
(おわりに)
●著者 1966年生まれ。学習院大学卒業後、大日本印刷に入社。【狩野派の屏風・花下遊楽図屏風】【95年】【地獄草紙・生きている地獄】【97年】で数々の授賞。
●Ichiro は、よくわからない。ウーム

●わかった人、解説してください。

●侘びと寂びひとり呑み込み秋の暮 Ichiro【?】
●侘びと寂び大悟一番秋の暮 Ichiro
●わびとさび、本をよんでも、春一番 Ichiro

●わびとさび、わかるハズない秋の暮 Ichiro
●侘助や、読経流るる本妙寺 Ichiro 【?】

 

震災万葉集 完成

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月22日(月)05時29分44秒
返信・引用 編集済
  震災万葉集 完成する

見たい人は、見本の本が、県立図書館2階にありました。

俳句など4000点。Ichiro は俳句を投稿した。

だしたら載るのです。朝日俳壇みたいに、難しくない。ばんざーい
 

台湾の表層と深層

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月22日(月)00時34分54秒
返信・引用 編集済
  台湾の表層と深層 福屋利信 かざひの文庫 ISBN   978-4-88469-898-0

(プロローグ)
(第一章) 台湾スケッチ
 ●美麗島と呼ばれる風光明媚な島●広がる中国への警戒心●日本文化とアメリカ文化の影響●台湾の飲食文化●台湾のライブ・シーン
(2)台湾歴史概説
 ●オランダ統治時代●明・鄭政権統治時代●清朝統治時代●日本統治時代●中華民国統治時代
(3)長州人が台湾近代化の過程で形成した親日感情
 ●児玉源太郎●長谷川謹介●賀田金三郎
(4)21世紀の台湾はどこに向かうのか
 ●台湾人意識の構築●台湾人にとっての【日本精神】
(5)台湾ポップス(TW-POP)シーン
 ●台湾ポップスの牽引者たち
 ●山地民族音楽の多様性
●(著者) 1951年山口県生まれ。山口大学教授。博士(文学)
●Ichiro が書いたwikipedia 【宮古島島民遭難事件】をまったく触れていない。しかし、音楽の講義を台湾の大学でしたという。フーン 多才の人なんだ。
 

トレドまで

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月21日(日)18時35分28秒
返信・引用 編集済
  トレドまで 半井澄子【なからい】郁朋社 短編小説集か。エッセイか。ノンフィクションか。よくわからん。

●トレドまで【Ichiro がスペインに行くので、参考に読んだ】【Ichiro は、トレドには1975年にいった】【主人公は、日本人女性でそこに住んでいる日本人老女と会った】
●風の道
●折木先生
●骨灰を撒く庭
●白山吹の墓
●庭の千草
●木漏れ日の舎【清瀬療養所での話。多磨療養所の隣りだ、波郷がでてくる】【Ichiro は熊本の再春荘という、結核療養所に入った人の話を聞いていたので、よく理解できる】

●著者 早大在学中。【年齢不明、スペインにいくのに、アンカレッジ空港がでてきた】
●日常のいろいろなことを淡々と書いている。アンマリドラマチックではない。
●Ichiro も初のヨーロッパ旅行は、アンカレッシ経由だった。【1975年】
 

移住女子

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月21日(日)14時20分49秒
返信・引用 編集済
  移住女子 伊佐知美 新潮社 ISBN   978-4-10-350691-1

●移住女子のリアル
 ●遠野の土地と、人に恋をした【結婚して風土農園を始めた】
 ●石巻でであった漁業が天職になった
 ●移住で得た唯一無二の【私】
 ●「ありのままの私」でいい暮らし
 ●地域ならではの仕事の組み合わせ方
 ●自然を生かした子育てを実現!
 ●私が大切にする「ぽっちり」な暮らし
 ●生きる力をもっと上げたい【福岡県糸島市へ、夫を含め6名のシェアメイトとともに、猟師をする】
●移住女子を考える【移住女子の意向、ノウハウ】
●おわりに【筆者も移住を考える】
●著者 1986年生まれ。横浜市立大学国際総合科学部卒業。編集者、ライター。
●漁夫とか、猟師は、タイヘンかな。農家は普通だが。【Ichiro 】
●誰か石垣島にいきませんか?
 

自分を貫く 絶対に目標を達成する9つの方法

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月21日(日)07時27分4秒
返信・引用 編集済
  自分を貫く ブレンドン・バーチャード フォレスト出版 ISBN   978-4-89451--749-3

(第一部) パーソナル・パワー宣言
(第二部) 人間の本質について
(第三部) 九つの宣言
    (宣言 1) 全身全霊を傾けて、力の限り人生と向かいあう
    (2) 自分の計画を取り戻す
    (3) 自分の中にひそむ悪魔に打ち勝つ
    (4) 思いのままに前進する
    (5) 喜びと感謝の練習をする
    (6) 信念を曲げない
    (7) 愛を増幅させる
    (8) 偉大さを引き出す
    (9) 時間をスローダウンする

●お薦めの本であるかな。
 

明治なりわいの魁【さきがけ】日本に産業革命をおこした男たち

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月20日(土)22時39分1秒
返信・引用 編集済
  明治なりわいの魁(さきがけ)    植松三十里【みどり】 ウェッジ ISBN   978-4-86310-176-0

(一章)魁(さきがけ)の時代
 ●高島秋帆【しゅうはん】【長崎の年寄】【鋳物師に命じて輸入した西洋砲を造らせた。実際に砲術を実施した。彼の名前は板橋区の高島平に残っている。危険人物とみなされ11年間投獄された。釈放されたのは、ペリー来航がきっかけである】
●江川担庵【たんあん】【江川家の祖先は家康が気に入った女を差し出し優遇された。その女【お万】は水戸と紀州の徳川家の祖先を産んだ。担庵は間違って届けられた大塩平八郎の手紙を保存した。(歴史的に重要)  江戸湾の海防の研究を命じられた。秋帆の入門をみとめられた。台場に海防の埋め立てを行った。下田で、反射炉を作った】
●片寄平蔵【蒸気船の燃料を供給した常磐炭鉱を開発した】
(二章)技(わざ)の時代
 ●鍋島直正【なおまさ】【佐賀藩主、反射炉と三重津海軍所を創設】●本木昌造●堤磯宇衛門
 ●上田寅吉●大島高任
(三章)生業(なりわい)の時代
 ●尾高惇忠●ファン・ドールン●加唐為重●油屋熊八●竹鶴政孝●松永安左え門【凄い生涯 Ichiro 】

●お薦めの本。日本では、刀や、鋳物など高度の工業力があり、西洋の大砲など直ちにコピー生産したのである。

●著者 東京女子大学史学科卒業。平成15年歴史文学賞。平成21年、新田次郎文学賞。
 

江戸のお仕事男子

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月20日(土)14時00分15秒
返信・引用 編集済
  江戸のお仕事男子 株式会社一迅社 ISBN   978-4-7580-1481-6

●江戸という時代
●お江戸の商い
 ●町火消●侠客●医者●飛脚●大工
●お江戸の文化人
 ●歌舞伎役者●浮世絵師●力士
●お江戸の官僚・役人
 ●将軍●老中●与力・同心●膳奉行●奥絵師
●お江戸コラム

●お薦めの本です。絵がカッコいい。給料や休日も書いてある。雑学も書いてある。
 

うつの人の風呂の入り方

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月20日(土)10時05分56秒
返信・引用 編集済
  うつの人の風呂の入り方 秋田巌 晃洋書房

(第一章)朝の乗り切り方
(2)職場での心の持ち方
(3)運動の仕方について
(4)食事の摂り方
(5)風呂の入り方
(6)ぜひ、お試しを!

●著者 1957年生まれ。高知医科大学卒業。精神科医、博士、臨床心理士。チューリッヒ・ユング研究所留学。ユング派分析家資格。京都文教大学臨床心理学部教授。

●うつの人にお薦めする。自分で治せる。新型うつ【軽症うつ】が増えて今までの考えが変わってきた。例えば、従来は頑張れと言わないなどである。
●題が面白い。
 

木を見て森を見ず

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月19日(金)23時08分50秒
返信・引用 編集済
  木を見て森を見ず。琉球新報 夕刊 2000.3.14に発表したのだが、文章が拙【つたな】く、何いっているのか、わからないかもしれない。

【先天性筋膜異栄養症】という、タイヘン稀な病気にであったことがある。じつは、私の若い時で【1965年】ありもちろん文献や教科書になく、五里霧中であった。
この症例は、体中が硬くなる【硬化皮膚症候群】ではないかと思い、その病気の症例と共に【オマケ】として発表した。【1985年】すると世界の皮膚科の女王的存在であるジャボランスカ教授から、オマケは【先天性筋膜異栄養症】ではないかと、手紙がきた。それで昔の組織を再び調べてみたら、あった。皮下に数ミリの異状な筋膜が。どうして、以前見えなかったのだろう。【木を見て森を見ず】だ。

しかし、この思いは、米国皮膚科の女王エスタリー教授も持たれたのである。彼女は【硬化皮膚症候群】の言い出しっぺだが、その症例も、ジャボランスカ教授は、【先天性筋膜異栄養症】だと主張される。彼女が黙っておられたので、手紙で問い合わせた。あまり、古いことで、患者と会えないそうだ。【再検査できない】エスタリー教授も私も、ジャボランスカ教授より前に、この病気を見ているのである。本体がわからなかったのだ。なぜか、人間味を感じてしまった。

●あとIchiro にこの病気の人のSOS の話があるが、省略する。

●この病気についてはIchiro は、成書【教科書】に書いています。●Ichiro の同じ病気の一例は、ジャボランスカ教授と共著になっている。●1987年Ichiro は、ベルリンでジャボランスカ教授にお会いした。●大昔の組織検査をさっと行った熊本大学皮膚科に感謝。●昔の症例の現状を町役場に調べにいったが、個人情報を盾に知らされなかった。残念。

●よくみなさい新疾患を見逃した Ichiro 【季語がない】
 

飛行機事故大全

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月19日(金)20時33分38秒
返信・引用 編集済
  飛行機事故大全 青木謙知 イカロス出版 ISBN   978-4-8022-0298-5

(Section 1)世界の旅客機事故レポート
(2)日本国内重大インシデント・レポート
(3)世界の旅客機事故リスト
(4)日本国内重大インシデント・リスト
(5)世界の旅客機事故レポート

●著者 1954年生まれ。1977-88年月刊航空ジャーナル。【84から編集長】その後フリーの航空・軍事評論家。

●大抵全員死亡事故のコワーイ話。避け得ない事故ばかりではない。死亡数からいうと、ジャンボ機2機の衝突が1位。日航ジャンボ機事故2位。

●人口密集地への墜落を避けるためか、【?】事故機を空軍による攻撃も計画されていた。ふーん

●優秀とされるB-737の事故も多く記録されている。それだけ多く使われているのだろう。
 

もうそろそろ16万

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月19日(金)14時21分5秒
返信・引用 編集済
  Ichiro の研究メモのカウンターが、16万に近づいてきた。今15万9990. 凄い。先輩【りべるさん】が16万なので、心臓がドキドキしている。本日中に、16万を超すことは確実でしょう。明日かな。

●先輩のカウンターは、165351でした。
●先輩は【Ichiro の研究メモ】を作り、命名していただいた。感謝いたます。何年前か忘れました。
 

失われた世界の記憶 幻灯機がいざなう世界旅行

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月19日(金)11時13分6秒
返信・引用 編集済
  失われた世界の記憶 幻灯機がいざなう世界旅行 Charlotte FIELL and James R. Ryan 光村推古書院 ISBN   978-4-8381-0541-0

●メモリー オブ ロスト ワールド 失われた世界の記憶
●幻灯機がいざなう世界旅行
●写真の旅、世界の旅
●北ヨーロッパ
●東ヨーロッパ
●西ヨーロッパ
●南ヨーロッパ
●北アフリカ
●中央/東アフリカ
●南アフリカ
●中東
●南アジア
●東アジア【中国、日本】
●東南アジア
●オセアニア
●南極
●南アメリカ
●中央アメリカ
●アメリカ合衆国
●カナダ
●アラスカ

●●日本のスライド:    写真に彩色している。
【厳島神社】【富士山】【籠に乗る女性、1890年】【庭園を散歩する少女、1904年】【僧侶、1890年】【鎌倉の大仏】【剣士、1880年】【琴を演奏する女性】【簑をつけた男性】

 

圧迫の代償

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月19日(金)03時06分26秒
返信・引用 編集済
  圧迫の代償

病気の原因はいろいろある。
一番分かりやすいのはバイ菌によるものであるが、単なる圧迫も原因になることがある。圧迫でつくる病気に床ずれがある。臀部など同じ場所を長時間圧迫するとできるので、看護婦さんは、寝たきりの患者さんであれば、体位変換【体の方向を変え、圧迫した場所を転々と変えること】を頻繁に行う。
昔から、床ずれをおこしたら、看護婦の恥と言われていたが、介護保険の現在も同じである。
似たものに、慢性臀部膿皮症というお尻にキズができる病気がある。ある某有名歌手のマネージャーでマージャンばかりしていた人にできたことがある。
私は昔ある病気を発見したことがある。生まれつきの病気で人差し指の爪がなかったり、割れていたりする。たまたま、生まれたばかりの赤ん坊な発見して、調べてみたら、この赤ちゃんは異常な指の握りかたをしていた。
それで、子宮内でも異常に指を圧迫してこの病気になるという説を唱えたが、残念ながらいまだ定説となっていない。
これでわかるように人間の組織は、皮膚にしても幼少時にはとくに脆弱である。
出産の時に、分娩の力が弱い時に、吸引分娩というのを使うことがある。器械を使うのたが吸引の力が強すぎてキズを作ることがある。ハゲをつくるが、吸引分娩の器械の形の馬蹄形のハゲを作ったことがあった。これで過度の圧迫は病気をつくることがあることは、お分かりでしょう。
こういう話をしていたら、大先輩がえらく感心して、『そうだ、物理的な圧迫だけでない。精神的な病気もつくりますね』と言われたが、私は皮膚科医者であり、精神科の方は専門外であるので、コメントを差し控えたい。
【初出】琉球新報夕刊 南風【はえ】2000-5-9
 

ザクロの花

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月18日(木)20時02分34秒
返信・引用
  ザクロの花  

ザクロの花と栗の花

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月18日(木)18時51分19秒
返信・引用 編集済
  本日、監物台樹木園を散歩した。ザクロの花があった。果実は知っていたか、花は知らなかった。

●ザクロの花人間匂う夏来る Ichiro 【?】

●ほかに、栗の花があった。独特の匂い【精子の匂い?】があるとあるが、生憎Ichiro は鼻が弱い。西のほうの樹木には長い白い花があった。東側のは、まだなかった。Ichiro は栗の実が落ちているのも、好きである。季節が違うが、阿蘇市にいた時は、せっせと栗を拾っていた。

●栗の花長き白きが匂います Ichiro 【つまらん】あれは花かね
●栗の花長き白きの初夏来る Ichiro
 

今のトマトはツマラン

 投稿者:Ichiroメール  投稿日:2017年 5月18日(木)18時40分38秒
返信・引用 編集済
  今のトマトは、硬くてツマラン。Ichiro の考えによると、品種改良で、店先に出す時間が長い品種ではないかな。

時期的のこともあろうが、昔の熟して柔らかいトマトが好きなIchiro でした。夏の時期だった。サトウでも、醤油でもぶっかける。美味しいぞう。

●熟しとまと べっちゃげそうな 夏来る Ichiro 【へん】
●熟トマト熟し柿喰う熟女かな Ichiro 【季節はなんだ】
 

/169