teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お疲れさまでしたキラキラ

 投稿者:ペロ  投稿日:2008年 7月27日(日)18時48分7秒
返信・引用
  今年は、練習もそんなに行けなかったのに、ZEROで戦えてよかったですパンチ
まだまだ、課題は多くあるかもしれませんが、来年またできるなら、このチームでやりたいですヒラメイタ!
(やっぱり仕事が仕事なんで…)


team ZERO最高!!
 
 

ぺロ師へ回答

 投稿者:ハミSyuメール  投稿日:2008年 7月 8日(火)14時50分20秒
返信・引用
  筋肉疲労ではもっぱら練習後や酷使した後アイシングが効果を上げます。又アイシングとホットパック(暖かいタオル等)で交互に使い分ける方法もあります。過度な筋肉酷使をする場合は数時間だけでもサポーターやヴァンテージで圧迫して、その後は乳酸除去を心がけてアイシング等先程挙げた方法で筋肉を労わって上げてください。(注意!ストレッチはその時にあわせて必要か必要じゃないかは判断しなければなりません、ストレッチで悪化させる事も多々有りますので、十分気を付けて下さい)

決して絶対安静とは言いません、寧ろ軽い運動をする事は必須になりますから、軽い運動所じゃないんだ!と言う時でも、如何にして筋肉組織のダメージを広げないか・どのようにしたら効率よく効果が得られるかを心得ればいいのです。

1、練習前・酷使する前に軽く筋肉をほぐして上げる
2、サポーターやヴァンテージで固定してあげる
3、アミノ酸・クエン酸などのサプリをこまめに摂取する
4、練習後・酷使後はアイシング等でクールダウンさせる


3週続けての大会ですから、当然筋肉疲労起こすのは当然です。ですから筋肉を労わる事の重要性を踏まえた上でこれから先の大会を目指していただけたらと思います。

治癒時間も十人十色ですが、根気よく労わってあげる事がなによりも大切です。

それらを実行しても効果が全く無い場合はご連絡ください。
 

お疲れでした

 投稿者:ペロ  投稿日:2008年 7月 8日(火)03時08分42秒
返信・引用
  グリッド3につきましたヒラメイタ!

シュウさん…
仕事上筋肉が休まりません´_`
どうしたら×o×
とりあえず、クエン酸毎日飲みます=3
 

筋肉疲労

 投稿者:ハミSyuメール  投稿日:2008年 7月 7日(月)16時54分5秒
返信・引用 編集済
  お疲れ様でした、

さて・・・・3週続けての大会ですが、かなり筋肉疲労もきております。そこで、今回サプリに因る摂取ではなく、日常の食事からも摂取して貰いたい食品名を挙げたいと思います。

何のこっちゃコレ??と思われるでしょうが(汗)

筋肉疲労には先より申し上げておりました「乳酸の蓄積」もありますが!

江崎グリコの看板!「一粒で300メートル??」とか書いてランナーが両手を広げた有名な看板、ありますよね?!その一粒300メートルの秘密は!

      グリコーゲン


下記に有りますが、このグリコーゲンの枯渇が筋肉疲労を著しくする原因でもあります。
丁度グリコーゲン枯渇している状態です、摂取することで速やかにダメージを受けた筋肉に吸収され、又肝臓に十分蓄積されて回復して行きます。療法として最大限に枯渇させて摂取させる療法があるんです。ですから今摂取する事が最も重要な時なんだ!と言う事です。グリコはこのグリコーゲンに注目してグリコーゲンを入れたキャラメルを考えて販売を始めた訳でして、それで屋号のグリコ=グリコーゲン由来になった訳です。

足りない部分はサプリで補えばよいのですが、食事から摂取する栄養素の方がかなり吸収が良い訳ですから、コレを留意して今後も美味しく体をケアーしながら万全の体を作ってまいりましょう!

因みに玉葱等は水溶性のビタミンCが水に晒されると水に流失してしまいます。スライスしてサラダにする場合はスライス後空気に晒せばビタミンC流失は防げて、あの辛い成分も気化して和らぎます。又、アリシンを含む葱類はデドックスにも大変効果がありますよ~。


■疲労回復に効果があると思われる食品成分
アスパラギン酸

□疲労回復に効果があると思われるアスパラギン酸を含む食品
小麦胚芽 / うなぎ(鰻) / 大豆 / マグロ / アスパラガス / のり /

アリシン
□疲労回復に効果があると思われるアリシンを含む食品
たまねぎ / 葉ねぎ / にら(ニラ) / にんにく / リーキ / ネギ(ねぎ) /

アルギニン
□疲労回復に効果があると思われるアルギニンを含む食品
きゅうり(キュウリ) / マカ / 小麦胚芽 / 大豆 / ひまわりの種(ヒマワリの種) / 落花生(らっかせい) / 鶏肉 / ごま(ゴマ) / くるみ(胡桃) /

オクタコサノール
□疲労回復に効果があると思われるオクタコサノールを含む食品
小麦胚芽 / 小麦胚芽油 / アルファルファ / さとうきび / りんごの果皮 / ぶどうの果皮 /

クエン酸
□疲労回復に効果があると思われるクエン酸を含む食品
すもも(スモモ) / 酢 / 梅干(梅) / キウイ / レモン / あんず(杏) / みかん(ミカン) / ローズヒップ / 梨(なし) /

グリコーゲン
□疲労回復に効果があると思われるグリコーゲンを含む食品
うに(ウニ) / かき(牡蠣) / ほたて(ホタテ) /


大豆ペプチド
□疲労回復に効果があると思われる大豆ペプチドを含む食品
納豆 / 味噌 / 醤油 /


□疲労回復に効果があると思われる鉄を含む食品
グリーンピース / モロヘイヤ / たらの芽(たらのめ) / コリアンダー(香菜) / 枝豆 / すもも(スモモ) / よもぎ(ヨモギ) / さつまいも / きくらげ(木耳) / ココア / ほうれん草(ほうれんそう) / 牛レバー / 小麦胚芽 / あさり / 湯葉(ゆば) / 八ツ目鰻(ヤツメウナギ) / 鶏レバー / きなこ(きな粉) / パセリ / 大豆 / ごま(ゴマ) / しじみ(蜆) / のり / 豚レバー / 煮干し / ひじき / 黒米 / かんぴょう / いちじく(無花果) / なつめ(棗) / タイム / 赤貝 / つるむらさき(蔓紫) / 小松菜 / すっぽん(スッポン) /

D-フラクション
□疲労回復に効果があると思われるD-フラクションを含む食品
まいたけ /

乳酸菌
□疲労回復に効果があると思われる乳酸菌を含む食品
ヨーグルト / バター / チーズ /

パントテン酸(ビタミンB5)
□疲労回復に効果があると思われるパントテン酸(ビタミンB5)を含む食品
豚レバー / 鮭(さけ・しゃけ) / ヒラタケ(ひらたけ) / 小豆(あずき) / 大豆 / いわし(鰯) / ししゃも / めざし / 鶏肉 / マトン / 納豆 / うなぎ(鰻) / にしん(ニシン) / 牛肉 / 鶏レバー / ラム肉 / モロヘイヤ / ぶり(鰤) / 牛レバー / 豚肉 / 牛乳 /

ビオチン
□疲労回復に効果があると思われるビオチンを含む食品
大豆 / 卵黄 / 豚レバー /

ビタミンB1
□疲労回復に効果があると思われるビタミンB1を含む食品
シャコ(しゃこ) / かき(牡蠣) / こい(鯉) / コリアンダー(香菜) / ピーナッツ / はと麦(はとむぎ) / さくらんぼ(サクランボ) / よもぎ(ヨモギ) / ツルナ(蔓菜) / さやいんげん(いんげん豆) / ごぼう / 黒米 / 玄米 / そらまめ(ソラマメ) / ひまわりの種(ヒマワリの種) / エノキダケ / ひじき / タラコ / 鶏レバー / 卵黄 / 小麦 / 大豆 / まつの実 / ヒラタケ(ひらたけ) / いくら / ぶり(鰤) / 豚肉 / 緑茶 / 小麦胚芽 / 栗(くり) / 枝豆 / 干し椎茸 / うなぎ(鰻) / 牛レバー / 豚レバー / 小豆(あずき) / ごま(ゴマ) / のり / 鮭の筋子 / すっぽん(スッポン) / ラム肉 / クレソン / 菊 / かぶの葉(蕪の葉) / さつまいも / 桑の葉 / たんぽぽ(タンポポ) / ピーマン / わけぎ / パイナップル / くるみ(胡桃) / うに(ウニ) / かつお(鰹) / 芽キャベツ / カシューナッツ / 豚もも肉 /

ビタミンB12
□疲労回復に効果があると思われるビタミンB12を含む食品
のり / いわし(鰯) / さば(鯖) / にしん(ニシン) / わかさぎ / しじみ(蜆) / 牛レバー / チーズ / あゆ(鮎) / かつお(鰹) / さんま(秋刀魚) / マグロ / 赤貝 / はまぐり(蛤) / 鶏レバー / あん肝 / 鮭(さけ・しゃけ) / ししゃも / ます(鱒) / ほたて(ホタテ) / 豚レバー / いくら / 鮭の筋子 / どじょう / めざし / かき(牡蠣) / ほたるイカ / 卵黄 / あさり /

β-カロチン
□疲労回復に効果があると思われるβ-カロチンを含む食品
桑の葉 / さつまいも / あさつき(浅葱) / あしたば(明日葉) / オクラ / かいわれ大根 / かぶの葉(蕪の葉) / かぼちゃ(南瓜) / クレソン / ケール / こまつ菜 / しそ(紫蘇) / 春菊 / 大根の葉 / 青梗菜(チンゲンサイ) / つるむらさき(蔓紫) / 菜の花 / にら(ニラ) / にんじん(人参) / パセリ / 葉ねぎ / ブロッコリー / ブロッコリースプラウト / 三つ葉(ミツバ) / モロヘイヤ / あんず(杏) / スイカ(すいか) / びわ(枇杷) / ひじき / うに(ウニ) / 緑茶 / 菊 / さやいんげん(いんげん豆) / さやえんどう /

モリブデン
□疲労回復に効果があると思われるモリブデンを含む食品
玄米 / 大豆 / バナナ / 小麦胚芽 / 納豆 / わかめ / 小豆(あずき) / グリーンピース / 牛レバー / そらまめ(ソラマメ) / にんにく / 牛乳 /

リジン
□疲労回復に効果があると思われるリジンを含む食品
大豆 / 卵黄 / しらす干し / マグロ / チーズ / 牛乳 /

硫化アリル
□疲労回復に効果があると思われる硫化アリルを含む食品
あさつき(浅葱) / にんにく / エシャロット / ネギ(ねぎ) / たまねぎ / 葉ねぎ / にら(ニラ) / らっきょう(ラッキョウ) /

りんご酸 | リンゴ酸
□疲労回復に効果があると思われるりんご酸 | リンゴ酸を含む食品
なつめ(棗) / 梅干(梅) / りんご(リンゴ:林檎) / 梨(なし) /



因みに「お茶」を飲んで試合をすると、蓄積されたグリコーゲンを使用しないで体内脂肪を燃焼させて運動活力として使ってくれますが!脂肪もそこそこの人だと、どうなるんでしょうねぇ~~~~、又運動前に「お茶」や「アミノ酸・クエン酸」ではなく、コーラ等を飲んで運動すると!どうなるんでしょうかねぇ~~~~。私の事ではないのでお好きにどうぞ、なんですが、あくまでもチーム全体を考えてみれば・・・・・・やはり選ぶべき方向は必然的にコチラだと判る筈なんで。チーム全体を考えた上で御判断頂けたらと存じます。
 

二番手

 投稿者:ハミSyuメール  投稿日:2008年 7月 5日(土)23時32分39秒
返信・引用
  ペタっとな。  

初カキコミヒラメイタ!

 投稿者:つ~  投稿日:2008年 7月 5日(土)20時59分53秒
返信・引用
  ZERO掲示板変わってからの初カキコミしちゃいました!
明日は二冠目とりに行きましょう!^_^
 

レンタル掲示板
/1